佐賀市議会議員 国民民主 山下 しんじ

平成26年度

山下しんじの活動日記


3/31(火)
議会だよりの作成と県議選対応。
特別委員会の打ち合わせと、ばたばたの一日。
明日から新しい年度になります。


3/30(月)
県議会議員選挙に向けての打ち合わせ。
合間を見て議会だよりの作成。
応援と自分のやるべきこと。
しっかりと対応していきます。


3/29(日)
地元呉服町自治会の河川清掃に参加したあと大財商工振興会のゴミ拾いボランティア。
どちらもこの時期恒例の行事です。
地域の方々の力で地域をきれいにする。
長く引き継いで行きたい取り組みです。


3/28(土)
朝一で資料を作成し唐津へ。
西日本プラント工業労働組合のライトステップアップセミナーで活動報告をさせていただきました。
皆さん真剣に聞いていただいて感謝です。
議会や政治を身近に感じていただく活動は、これからも地道に続けていきたいと思っています。
その後佐賀に戻り、民主党佐賀県連常任幹事会と選対会議。
統一地方選挙勝利に向けた取り組みを確認しました。
その後地元に戻り、循誘体協の役員会。
来年度の活動や当面の取り組み、まちづくり協議会への対応などのついて打ち合わせと意見交換を行いました。


3/27(金)
地元の陳情対応で現場の確認。
結局この対応に午前中いっぱいかかりました。
夜は循誘子ども会の運営委員会。
総会に向けて、今年度の活動の集約と、来年度に向けた方向性を確認しました。


3/26(木)
午前中は特別委員会の打ち合わせ。
統一地方選も目前に迫ってきました。
民主党佐賀県連としての取り組みについての打ち合わせや調整を行い、当面の活動を確認しました。
夜はまちづくり協議会準備委員会のメンバーでの自主的な勉強会。
来年5月の協議会設立に向けて、準備委員会のメンバーにも気合が入っています。


3/25(水)
議会閉会日。
提出された議案は、原案通り可決成立しました。
意見書は6件中5件を否決しました。
定例議会の内容については、後日発行する議会だよりで詳しくお知らせします。
午後は全員協議会。
現在検討を進めている、議会のICT化について全議員に説明し、方向性についての理解をいただきました。
これから具体的な作業に着手します。


3/24(火)
26年分の政治活動資金収支報告書の提出を済ませました。
定例議会の資料整理と議会だよりの作成に着手。
定例議会は明日閉会です。
午後は議会主催で毎年開催している議会報告会の打ち合わせのため、諸富へ。5月30日に開催することを確認しました。


3/23(月)
議会運営委員会が開催され、定例議会最終日の議事運営、意見書の取り扱いについて確認しました。
午後は特別員会の打ち合わせ、今後の委員会の進め方について議論を行いました。


3/22(日)
多久市、香月まさのり市議会議員の事務所開きに出席の後、鳥栖市へ向かい原康彦県政報告会に応援弁士として出席。
急いで佐賀市へ戻り、佐賀城下ひなまつりのため地元の皆さんと飾り付けた短冊やのぼり旗の撤去。
今年も多くの方に佐賀にお越しいただきました。
夜は藤崎輝樹県政報告会に応援弁士として出席しました。


3/21(土)
連合佐賀政治学習会に参加。
TBSテレビ報道局解説室長の杉尾秀哉さんが、今後の政治の行方について講演されました。
午後は地元行事に参加。
夜は藤崎輝樹県政報告会に応援弁士として出席しました。


3/20(金)
常任委員会のまとめと採決。
反対意見はなく、全会一致で原案を可決しました。
午後は議会運営等改革検討会。
議論は山場をこえ、先が見えてきました。


3/19(木)
市内小学校の卒業式が全校で行われました。
地元循誘小学校の出席。
卒業証書を受け取る際、一人一人が将来の夢を大きな声で披露しました。4月からは中学生。つらいことも沢山あると思いますが、精いっぱい頑張ってほしいと思います。
午後は建設環境委員会の審査に伴って、清掃工場の現地視察。
バイオマス産業都市構築に向けて着々と準備が進んでいます。


3/18(水)
常任委員会での議案審査。
環境部、上下水道局関係の審査を行いました。
夜は県議選に向けての対応。


3/17(火)
常任委員会での議案審査。
4常任委員会で、歳入全体の連合審査を行った後、建設部案関係の審査を行いました。


3/16(月)
本会議前に意見書調整会議。
1件は取り下げとなりました。
議会は一般質問最終日。
3名が質問に立ちました。
その後、議案質疑が行われ、議案が委員会に付託されました。
夜は、循誘校区まちづくり協議会準備委員会。
1年後の協議会発足を見据えた本格的議論に入りました。


3/15(日)
政治資金収支報告書の作成。
今月いっぱいの提出になっています。


3/14(土)
地元ではひな祭りが行われています。
様々なイベントが行われていました。
夜は地元のカフェでサガン鳥栖の応援。
昨年3冠のガンバ大阪に勝利して、開幕2連勝。
お客さまと盛り上がりました。


3/13(金)
市立中学校卒業式。
地元城東中学校の卒業式に出席しました。
211名の卒業生に幸多からんことを。
議会開会前に、九電ユニオンの若手組合員が議会を訪問されました。
スケジュールの関係で、本会議や委員会などの見学はしていただくことができませんでしたが、議会を身近に感じていただけたようです。
午後からは一般質問。
3名の議員が質問に立ちました。


3/12(木)
一般質問5日目
5名が質問に立ちました。
夜は大財商工振興会役員会。
今年度の活動も残すところわずか。
当面の活動と、来年度に向けての課題につて議論しました。


3/11(水)
一般質問4日目
5名が質問に立ちました。
東日本大震災から4年。
本会議を中断して、黙とうをささげました。
夜は県議選対応。


3/10(火)
一般質問3日目
5名が質問に立ちました。


3/9(月)
一般質問2日目。
5名が質問に立ちました。
私は3番目、午後一番で質問に立ちました。
詳細については後日発行の議会だよりで詳報しますが、子供の貧困対策については、庁内横断的な体制で、調査・対応を行っていく考えを引き出すことができました。


3/8(日)
朝一で佐賀市消防団放水競技大会へ。
雨の為一週間延期となっていました。
開会式の緊張は、選手として出場した昨年と同じでした。
競技大会は3チームの応援の後失礼させていただき、柳町のお祭り広場の準備へ。
テントを張り、子どもたちが楽しむゲームを準備し、次の仕事へ。
午後は民主党佐賀県連の政治スクールで、元鳥取県知事、元総務大臣で慶応大学教授の片山善博氏を招いての後援会。
地方創世のために何が必要か。
これまでの経験をもとに、講演をいただきました。
政治スクールを終え、地元に戻り、今度は灯明まつりの準備。
子どもたちが絵を描いてくれた白い紙袋にロウソクを灯し、幻想的なイベントとなりました。
夜は、翌日の一般質問に向けての最終回確認。
それにしても行事に追われた週末でした。


3/7(土)
じゅんゆう文芸賞の表彰式の準備を済ませ、連合佐賀春闘総決起集会に参加。
その後再び文芸賞表彰式に戻りました。
俳句、川柳、一行詩の入選者の作品が読み上げられ、表彰状が渡されました。佐賀城下ひなまつりにあわせて行われる恒例行事となりました。
夜は自治会長の皆さんとの意見交換。
短時間しか同席できませんでしたが、様々な意見交換をさせていただきました。


3/6(金)
定例議会一般質問がはじまりました。
今日は4名が登壇。
一般質問は3月16日まで続きます。


3/5(木)
一般質問に向けての準備。
夕刻は市民の方からの市政相談。
事実関係を確認のうえ、対応を考えていきます。


3/4(水)
佐賀市では佐賀城下ひなまつりが行われています。
今年はあまり天候に恵まれていませんが、多くのお客さまにお越しいただきたいと思っています。
消防団で春の火災予防週間の夜警。
管轄内で先日火災が発生したばかり。
火の元にはくれぐれもご注意を。


3/3(火)
常任委員会で先議分の議案審査。
建設環境員会は午前中で審査を終了しました。
全ての常任委員会の審査終了後、議会運営委員会において3月6日の議事順序について確認を行いました。


3/2(月)
定例議会開会。
会期は3月25日までの24日間となりました。
本会議終了後は、一般質問に向けた準備。
3月9日に登壇します。
夜は大財商工振興会の例会。
当面の活動について意見交換しました。


3/1(日)
天草で開催されている九州総連青年フォーラムで講演の機会をいただきました。
皆さん真剣に聞いていただいて感謝です。


2/28(土)
午前中は九州総連青年フォーラムの資料作成。
午後は九電生協25周年パーティー、大財商工振興会の地区懇談会。
地元の方と様々な意見交換をさせていただきました。


2/27(金)
議案勉強会最終日。
その後は一般質問に向けてヒアリング。
夜は子ども会の運営委員会。
来年度に向けた課題などを確認しました。


2/26(木)
議案勉強会2日目。
その後一般質問のヒアリング。
議会に缶詰の一日でした。


2/25(水)

議会運営委員会が開催され、定例議会の会期が3月25日までとなりました。
委員会一般質問の質問順番抽選が行われ、私は全体の7番目で3月9日(月)の3番目となりました。午後一番ですが、前のお二人が早めに終われば、11時半すぎに一旦登壇ということになるかもしれません。
その後、3月定例議会の勉強会。
3日間数字とのにらめっこが続きます。
夜は地域連携協議会の常任委員会。
まちづくり協議会の設立に向けた準備委員会のメンバーに任命されました。


2/24(火)
一般質問の通告を済ませ、質問の準備。
質問順は明日決まります。


2/23(月)
打ち合わせのあと、3月定例議会の資料の確認。
いよいよ議会モードです。


2/22(日)
民主党佐賀県連の常任幹事会。
冒頭、山口佐賀県知事が知事選のお礼を述べられました。
また、「私が県民の意見を無視しているようなことがあれば、遠慮なく叱ってほしい」とも述べられました。
山口県政に期待しながらしっかり見守っていきます。
夕刻は循誘小学校ふれあい委員会の設立15周年記念パーティー。
ただただ盛り上がりました。


2/21(土)
佐賀城下ひな祭りのオープニングセレモニーに出席。
今年の見どころは、昨年人間国宝になられた14代今泉今右衛門の作品の展示と子どもたちが作った2000体のひな人形。
皆さまのお越しをお待ちしています。
午後は福岡で九州電力総連の政治研修会。
小林正夫参議院議員、野間健衆議院議員の講演。
そして私も講演の機会をいただきました。


2/20(金)
連合佐賀の政策制度要求で佐賀市への要求書提出に同行。
雇用の確保や子育て支援について要請を行いました。
その後、明日からはじまる佐賀城下ひなまつりのため、地元の皆さんと、俳句や一行詩の短冊を会場となる長崎街道沿いに設置しました。
14年間付き合ってきた愛車を引き取っていただきました。
思い出のつまった愛車でした。


2/19(木)
21日土曜日に九州電力総連の政治研修会で講演の機会をいただきました。先輩議員や組合幹部の皆さまの前での講演。
資料作成の一日でした。


2/18(水)
確定申告、政治団体の収支報告などなど。
この時期は数字とのにらめっこ。
確定申告書はあとは提出のみ。
収支報告書も早めに提出の予定です。


2/17(火)
県議選まで2か月を切りました。
民主党は今回、佐賀市選挙区に2名、都市市選挙区に1名の公認候補を擁立して戦う予定です。
現状分析と当面の活動について打ち合わせを行いました。


2/16(月)
全員協議会において、県立病院跡地の活用について執行部から説明を受けました。
現在跡地は解体作業が進み、土壌調査が行われています。
計画通りに事業が進むよう注視していきます。


2/15(日)
消防機械器具点検のあと、循誘体協のペタンク大会。
3人で参加でき、ルールも簡単。
皆さん楽しんでプレーされていました。
午後は民主党一区の緊急常任幹事会。
当面する課題について話し合いを行いました。


2/14(土)
大隈記念館のリニューアルオープンセレモニーに出席のあと、藤崎輝樹、江口善紀の事務所開きに出席。
のこり2か月。全力で支援していきます。
午後は健康保険推進大会に出席。
夜は新入消防団員の歓迎会。これで6部の団員は9名になりました。


2/13(金)
議会運営等改革検討会。
費用弁償の件について検討を行いましたが、結論は出ず。
以前、一律で支払われていた4700円の費用弁償については廃止されていますが、2度の合併で市域が広くなり、現在議会からいちばん遠い議員は片道約30㎞。
承知の上で議員になったと言えばそれまでですが、最低限、交通費の実費を支給してはどうかとの提案に賛否両論出されました。
会派に持ち帰っての再検討となりました。


2/12(木)
佐賀市業務改善に係る発表会に参加。
6チームの改善発表が行われ、建設部道路管理課のタブレット端末を活用した業務改善が優秀賞を獲得し、3月の全国大会に出場することになりました。


2/11(水)
建国記念の日。
48回目の誕生日です。
92代伊勢会で伊勢神社で特別祈願を行いました。
夜は地元鬼塚進さんの佐賀市駅団体会50回出場の祝賀会。
これからも出場記録をのばされるとのこと。


2/10(火)
祐徳自動車労働組合の定期大会に参加し、ごあいさつの機会をいただきました。
夕刻は龍登園で行われている九電ユニオン新入組合員研修で講演。
若い方たちに政治に関心をもっていただく機会をいただいたことに感謝です。


2/9(月)
自衛隊等の佐賀空港利用に関する調査特別委員会の現地視察
佐賀空港から一番近い集落を視察し、佐賀空港との距離感を確認。
また、佐賀空港西と東の排水門を視察。漁場との距離感を確認しました。
佐賀空港では、佐賀県の担当者から、公害防止協定に基づく環境調査の実態などを確認しました。


2/8(日)
佐賀市青少年健全育成推進大会・ 子どもへのまなざし運動推進大会が開催されました。
子どもが巻き込まれる事件事故が増加しています。
地域の大人が、地域の子どもたちに温かいまなざしを向け続けることが必要です。


2/7(土)
民主党佐賀県一区総支部の常任幹事会。
統一地方選挙やその他の選挙対応について確認しました。


2/6(金)
九電ユニオンの政治活動委員会の総会。
一年間の活動の総括を行うとともに、向こう一年間の活動方針を確認しました。
様々な意見が出され、あらためて組織の力強ささを確認するとともに、感謝の気持ちを肝に銘じました
統一地方選挙における組織内予定候補5名の当選が第一です。


2/5(木)
民主党佐賀県連で当面の活動についてうち合わせ。
政治資金収支報告書の整理にも着手しました。


2/4(水)
鳥栖方面の職場訪問活動。
訪問活動もほぼ終了しました。
あと数件で終了します。


2/3(火)
午前中は訪問活動。
午後は、国道263号改良整備促進期成会と主要地方道前原富士線整備促進期成会の佐賀県への要望活動。
本来、議長と建設環境委員長が出席すべきですが、他の公務と重なり私が議会を代表して出席しました。


2/2(月)
地元の方からの相談を済ませ、議会へ。
午後の議会運営委員会で委員の皆さんに説明するICT化の最終打ち合わせ。
午後の議会運営委員会に置いて、基本方針を了承いただきました。
これから具体的な作業に入ります。


2/1(日)
早いもので1月が終わり今日から2月。
地元牛嶋天満宮のお火焚き祭りが行われ、消防団として警戒活動にあたりました。
今年は火事が多発しています。火の用心をお願いします。


1/31(土)
民主党一区総支部での打ち合わせ。
4月の統一地方選挙に県議3名の現職が挑戦します。
体制を整えて臨みます。
夜は、日頃からお世話になっている地元企業のパーティーに夫婦で招待いただきました。楽しい時間でした。


1/30(金)
市内南部の訪問活動。
あと少しで終わりそうです。


1/29(木)
午前中は市内回り。
午後は、ICT打ち合わせ、常任委員会正副委員長レク、課は打ち合わせ。夜は山口知事との懇談会に出席しました。
山口県政に期待です。


1/28(水)
早朝に佐賀を出発し、唐津、伊万里、武雄、鹿島方面の職場訪問。
運転手の妻に感謝です。


1/27(火)
朝から妻の運転で市内訪問活動。
様々なご意見や激励をいただきました。
先が見えてきました。
夜は佐賀市子ども会の機関紙の編集作業。
3月発行予定です。


1/26(月)
自衛隊等の佐賀空港利用に関する調査特別委員会。
佐賀市からの再質問に対する防衛省からの回答について説明を受けました。また、2月9日に佐賀空港を視察することを決定しました。
新しく就任した知事は慎重な対応をしています。
しかし、新年度予算にもオスプレイ導入が計上されましたし、市内各地で説明会が行われています。
議会として、状況を見ながら必要な対応を行っていきます。


1/25(日)
佐賀市校区対抗駅伝大会。
循誘からは2チームが参加し、昨年10位だったAチームが大躍進し5位に入りました。
またBチームの選手で、監督の鬼塚さんが出場50回の表彰を受けられました。脱帽です。
午後は民主党佐賀県連の常任幹事会。
当面する地方選挙への対応や、衆議院選挙の総括などについて議論しました。


1/24(土)
佐賀市子ども会のグランドゴルフ大会。
特訓の甲斐があり、団体3位、個人でも3位に入りました。
練習など様々なかたちでご協力いただいた皆さんに感謝です。


1/23(金)
午前中、議会ICT化の打ち合わせ。
2月2日の議会運営委員会での提案内容について、詰めの作業を行いました。
午後は訪問活動。半分ほど終了しました。
夕方はグランドゴルフ大会に向けての練習。地元グランドゴルフ部の皆さんに熱心に指導していただきました。
夜は消防団で、行方不明者の捜索。
早く見つかっていただきたいです。


1/22(木)
午前中は訪問活動。
午後は佐賀市景観賞表彰式に出席しました。
佐賀の景観行政にご理解を頂いた3団体が表彰されました。
また、地元柳町の南里亭が佐賀市景観重要建造物の指定を受けました。
夜は大財商工振興会の役員会。
当面する課題について議論を行いました。


1/21(水)
自衛隊等の佐賀空港利用に関する調査特別委員会の正副委員長打合せ。今後の委員会の進め方について議論を行いました。
午後は引き続き訪問活動。


1/20(火)
朝から訪問活動。
様々な声をいただきます。
まだまだ訪問活動は続きます。
夕方はグランドゴルフ大会に向けての練習。地元グランドゴルフ部の皆さんに熱心に指導していただきました。


1/19(月)
朝から市内訪問活動。
新年のあいさつも兼ねて、市内を回りました。


1/18(日)
地元牛嶋天満宮の総代や関係者の皆さんと毎年恒例の三社参りへ。
牛嶋天満宮、鏡神社、唐津神社のお参りの後、呼子で懇親会。
楽しい一日でした。


1/17(土)
連合佐賀議員懇談会の冬季研修会。
介護保険制度などについて研修を行いました。
午後は嬉野で開催された西日本プラント工業労働組合の研修会で講演の時間をいただきました。
組織内議員としての取り組みについてお話しさせていただきました。


1/16(金)
建設環境委員研究会の後、議員交流のパークゴルフ大会。
今年から野球大会がなくなり、初めての開催となりました。
珍プレー好プレーありの楽しい会となりました。


1/15(木)
議会だよりが完成しました。
仕分けを行ったあと、地元への配布を行いました。


1/14(水)
上峰町議選の街宣のお手伝い。
雨が降る中、時間一杯まで支援をうったえました。


1/13(火)
知事選は終わりましたが、今日は上峰町議会議員選選挙の告示。
民主党推薦の原田のぞみ候補の出陣式に出席しました。
昨年10月に長女が誕生したばかりの若き候補。
しっかりと戦っていただきたいと思います。
夕刻は福岡へ。
民主党代表戦3候補者の演説会が開催されました。
3候補とも、それぞれの思いを述べられれ、気合の入った演説会になりました。


1/12(月)
いつもより時間をかけて新聞に目を通しました。
山口新知事への期待は大きく、その責任も非常に重いと思いますが、県民の負託にこたえることのできるよう、頑張っていただきたいと思いますし、私たちも協力していきます。
午後は緊急の体協役員会。
人口減少や自治会への無関心から、活動費が厳しくなっています。
今後の活動のありかたについて認識を共有しました。


1/11(日)
佐賀市消防団出初式に団員として参加。
今年も火の用心をお願いします。
午後は成人式に来賓として出席。
次女も新成人として会場に来ていました。
夜は山口よしのり事務所で開票を見守りました。
午後10時半前、当確がでました。
ひとりひとりの思いが結実しました。
歴史的な勝利です!


1/10(土)
与賀神社、髙木神社の十日恵比寿に顔出しの後、地元の循誘公民館へ。毎月公民館で行われている「カレーの日」のお手伝い。
今年高校受験を控えている中学生約30名の合格祈願の後、子ども会役員手作りのカツカレーを振舞いました。
参加者は120名ほどで、盛況でした。
夜は佐賀県電力総連の賀詞交歓会。
組合員、会社関係者の皆さんと懇談させていただきました。


1/9(金)
朝一で緊急の選対会議。
残された2日間の取り組みを確認しました。
その後、消防団の年始巡回。
火の用心を呼び掛けました。
午後は改革検討会。
検討会の山場はこえた感じです。


1/8(木)
特別委員会の正副委員長打ち合わせ。
今後の委員会の進め方について執行部、議会事務局を交えての打ち合わせを行いました。
夜は山口よしのり候補の総決起集会。
2000名の会場に立ち見が出るほどの盛況でした。
必ず結果は出ると信じています。


1/7(水)
知事選ラストスパート。
取材や問い合わせの電話がかかってきます。
結果をだせるよう対応します。


1/6(火)
常任委員会の打ち合わせ。
知事選対応で打ち合わせや、電話対応。
議会だよりの入稿。
知事選も残すところわずか。
悔いのない戦いを。


1/5(月)
山口候補の選対会議。
賀詞交歓会。
新年のあいさつ回り。
知事選終盤に向けてスパートです。


1/4(日)
議会だより編集。
明日から気持ちを入れ替えます。


1/3(土)
帰省していた長女を佐賀駅まで送り、そのまま期日前投票へ。
このところ、投票は投票日に行くようにしていましたが、11日は消防出初式や成人式などの行事があるため久しぶりに期日前投票に行きました。
皆さまも必ず投票に行ってください。


1/2(金)
知事選対応で唐津へ。
徐々に盛り上がって来ているようです。


1/1(木)
あけましておめでとうございます。
今年も一年よろしくお願いします。
知事選対応で、地元へ。
関心は高いようです。


12/31(水)
今年も終わり。
あっという間の一年でした。
来年もよろしくお願いします。


12/30(火)
佐賀市消防団の年末特別警戒2日目。
管轄内の警備を行いました。


12/29(月)
佐賀市消防団の年末特別警戒。
管轄内の警備を行いました。


12/28(日)
議会だよりの編集。
年明けには入稿予定です。


12/27(土)
東京で働く長女が帰省しました。
一年ぶりの帰省です。
事務所の大掃除を済ませ、夜は家族団らん。


12/26(金)
仕事納め。
年末のあいさつ回り。
今年も一年お世話になりました。


12/25(木)
佐賀県知事選挙告示。
4名が立候補しました。
私は山口候補のポスター貼り。
衆議院選挙が終わってまた選挙。
佐賀県の未来を左右する大きな判断です。
夜は地域連携協議会の常任委員会。
新たなまちづくりの取り組みに着手することを確認しました。


12/24(水)
クリスマスイブ。
今更わくわくすることもなく。
事務処理に追われた一日。
明日は知事選告示。


12/23(火)
循誘校区のしめ縄づくりと餅つき。
ここ2年間は餅つきは行っていませんでしたが、餅つきをしてほしいと多くの方から要望があり、再開することになりました。
多くの子どもたち、地元の方、大学生ボランティア約200名が年末の行事を楽しみました。
夜は大財商工振興会青年部の忘年会。


12/22(月)
事務処理、事務処理、事務処理。
年内に済ませなければならないことが山のように・・・
ひとつふとつ着実に。


12/21(日)
消防機械器具点検。
その後、循誘体協のグランドゴルフ大会。
120名以上の方に参加いただきました。
夕刻は民主党佐賀県連の常任幹事会。
知事選への対応を協議。
さらに大財商工振興会の役員会。
あっという間の一日でした。


12/20(土)
循誘校区体協の役員会と忘年会。
一年間を振り返りました。
今年は校区運動会が2回の延期の末、中止となりました。
来年は60回の記念大会となります。


12/19(金)
特別委員会の打ち合わせ。
衆議院選挙が終わりましたが、次は知事選。
顔ぶれも出そろい、来週告示です。


12/18(木)
定例議会最終日。
上程された議案はすべて原案通り可決されました。
意見書の採決の結果は以下のとおりとなりました。
○原発再稼働の中止を求める意見書 否決
○特定秘密保護法の廃止を求める意見書 否決
○農業の継続的発展に向けた農政重要課題に関する意見書 可決
○山村振興法の延長と施策の拡充を求める意見書 可決


12/17(水)
議会は休会日。
九電ユニオン佐賀支部の執行委員会に出席。
一年の御礼を述べさせていただきました。


12/16(火)
議会運営委員会が開催され、定例会最終日の議事が確認されました。
まだ疲れが取れません。
やらなければならない事が山のように・・・
現実を受け止めひとつひとつ着実に。


12/15(月)
心地よい疲れの中、午前中は常任委員会のまとめ、採決。
その後委員研究会。
午後は議会運営等改革検討会。
夜は自宅で妻と乾杯。


12/14(日)
一区は小選挙区で当選。
二区は比例での復活当選。
皆の思いが結実しました。


12/13(土)
朝から必死の街演。
人事を尽くして天命を待つ!


12/12(金)
常任委員会での審査。
午前中で終了し、午後は衆議院選挙対応。
奇跡をを起こす!


12/11(木)
一般質問最終日。
2名が質問に立ちました。
夜は実家のある白石での総決起集会の司会。
10年前では考えられなかったほどの人数。
立ち見が出るほどでした。
やっぱり有権者は見ています。
日頃の積み重ねです。
政治家の一人として肝に銘じました。


12/10(水)
一般質問5日目。
4名が質問に立ちました。
夜は唐津へ。
応援の挨拶をさせていただきました。


12/9(火)
一般質問4日目。
4名が質問に立ちました。
夜は原口一博総決起集会。
多くの方に参加いただきました。
入院中の候補も病院の許可が出て参加することができ、気合の入った決起集会となりました。


12/8(月)
熊本県で行われている日米共同訓練に参加しているオスプレイを視察しました。
11月に仙台市霞の目駐屯地でオスプレイの実機を見学し、至近距離で離発着を見学したことから、今回は一定の距離から騒音を確認することとしました。約900m付近から離陸を視察しましたが、騒音は大きく感じました。特に駐機地点からエンジンが始動し、離陸地点まで移動する間の10分程度の騒音は、かなり大きく感じました。また着陸直前に転換モードからヘリモードに切り替わり、着陸するまでの数分も騒音は大きく感じました。
一方で離陸後は、転換モードから固定翼モードへの切り替えは直ちに行われ、騒音はほとんど気にならない程度でした。
今後佐賀空港において自衛隊ヘリの試験飛行が行われる場合は、一番近い民家付近や農地、漁場など様々な地点において騒音の状況を確認する必要があると感じました。また、漁場において風圧の影響がどの程度あるのかについても確認する必要があると感じました。


12/7(日)
朝から衆院選対応。
昨日に比べれば多少温かく、市内を走り回り支持をうったえました。
残された期間は残り僅か。
全力でと取り組みます。


12/6(土)
朝から衆院選対応。
寒い一日でしたが、市内を走り回り支持をうったえました。


12/5(金)
一般質問3日目。
4名が登壇。
2番手で質問に立ちました。
地域コミュニティの現状と課題、今後の取組み。
佐賀城下ひなまつりについて質問しました。
詳細は後日発行の議会だよりでお知らせします。
議会終了後は衆院選対応。
厳しい戦いですが、全力を尽くします。


12/4(木)
一般質問2日目。
4名が登壇しました。
議会終了後は選挙対応。
明日は一般質問で登壇します。


12/3(水)
一般質問初日。
本会議開会前に議場コンサートが開催されました。
佐賀市出身の江副友美さんの素晴らしい歌声に、全議員と執行部が聞き入っていました。
その後4名が一般質問を行いました。


12/2(火)
衆議院選挙公示。
12日間の選挙戦の火ぶたが切っておとされました。
佐賀県1区の出陣式に参加の後、一日街演隊に参加しました。
大島九州男参議院議員、蓮舫参議院議員も応援に駆け付けていただきました。
明日から佐賀市議会は一般質問が始まります。
帰宅後は一般質問の準備。
議会対応もしっかり行っていきます。


12/1(月)
午前中は一般質問に向けての執行部からのヒアリング。
午後から夜にかけては衆議院議員選挙に向けての準備。
いよいよ明日公示を迎えます。


11/30(日)
来年の上峰町議選にむけて、民主党推薦の原田のぞみ議員の事務所開きへ。アットホームな雰囲気での事務所開きとなりました。
夕刻は12月2日公示の衆院選に向けて岡田克也代表代行が来佐されての街宣。
さあいよいよです。


11/29(土)
佐賀県2区の大串ひろし予定候補の事務所開き。
佐賀県はこれまでの3区から2区に選挙区が減り、その分区域が広くなっています。
これまでの真面目で地道な活動が必ず結果につながると思います。
午後は福岡電力総連の研修会で、組織内議員としての取り組みについて講演。
議員の活動を多くの方のに知っていただく機会をつくっていただいたことに感謝です。
これからも声をかけていただけるように頑張ります。


11/28(金)
定例議会が開会しました。
12月18日までの議会です。
衆議院選挙と重なりますが、議会対応が第一。
メリハリをつけた対応をしていきます。


11/27(木)
一般質問のヒアリング。
今回は、地域コミュニティの取組みと、佐賀城下ひなまつりについて一般質問を行います。


11/26(水)
今年最後となる定例議会は11月28日(金)に開会します。9時から議会運営委員会が開催され、会期は12月18日(木)までの21日間となりました。一般質問は12月3日(水)からはじまります。
また、一般質問初日の3日(水)9時10分から、佐賀市民芸術祭プレイベント「議場コンサート」が開催されます。初めての試みです。
今回一般質問を行うのは、いつもよりやや少なめの22名で、26日の議会運営委員会後、一般質問の質問順の抽選が行われました。私は全体の10番目となりました。登壇は12月5日(金)の2番目で、午前11時ごろになります。


11/25(火)
議会のICT化に向けた勉強会と打ち合わせ。
大まかな方向性は見えてきました。
あとは具体的な内容とスケジュールをつめていきます。
午後は一般質問の通告を済ませ、連合加盟の組合まわり。
時間がありません。


11/24(月)
佐賀市で開催された、原口一博世話人会に出席。
連休最終日にも関わらず多くの方に出席いただきました。
かつてない試練ですが、全力であたります。


11/23(日)
佐賀市大和町で開催された、原口一博世話人会に出席。
連休中日にも関わらず多くの方に出席いただきました。
大義なき解散といわれていますが、訴えるべきことは数多くあります。


11/22(土)
民主党佐賀県連一区常任幹事会。
衆議院選挙に向け、全力で取り組むことを確認しました。


11/21(金)
地元の循誘小学校の特別授業に参加しました。
5年生が将来の夢を実現するため、様々な職業の方にインタビューするというものです。
「辛いことは、辞めようと思ったことは、楽しいことは・・・」など、多くの質問をいただきました。
お役にたてたかどうかは疑問ですが、楽しく緊張した時間でした。
衆議院の解散を受けて急きょ開催された党常任幹事会の後、佐賀鉄工所労働組合の大会に出席させていただき、ご挨拶の機会をいただきました。


11/20(木)
佐賀市の環境に関する意見交換をおこないました。
今後の活動にいかしていきます。


11/19(水)
嵐の前の静けさ・・・
一般質問の準備や資料整理の一日でした。


11/18(火)
朝一番で佐賀県労福協の佐賀市の申し入れに同行。
その後、議会運営等改革検討会。
追加答申の内容や、会派制について検討を行いました。
午後は全員協議会でICTに関する勉強会。そして建設環境委員研究会。議会に缶詰めの一日でした。


11/17(月)

自衛隊等の佐賀空港利用に関する調査特別委員会が開催されました。
執行部からの経過報告を受けるとともに、今後の取り組みについて議論を行いました。
市民の不安解消ができるのか。
様々な懸案事項は解決できるのか。
引き続き議論を行っていきます。


11/16(日)
衆議院の解散。
風というものは本当に怖いものです。
たまりにたまった事務処理。
定例議会に向けて心の準備をしなければなりませんが、衆議院選挙への対応も出てきます。


11/15(土)
佐賀市消防団中央分団の合同訓練が勧興小学校で開催されました。
中央分団は全部で10部。私の所属する6部からは5名が参加し、水利の確保や連携などの合同訓練を行いました。
その後、唐津市で開催される佐賀県電力総連の政治研修会へ。
民主党の大串博志衆議院議員からの国政報告と野田佳彦元総理大臣から、総理時代の東日本大震災への対応、大飯発電所の再稼働への取り組みについて講演をいただきました。
その後、佐賀市政に関する報告の時間をいただきましたが、大物政治家の後の時間にも関わらず、熱心に聞いていただきました。やはり仲間はいいものです。


11/14(金)
東京都中央区の視察。
中央区では住民の多くが高層住宅で生活していることから、高層住宅における災害対策に取り組んでいます。
中央区は区内全てが平地部で、津波や内水による被害は想定しておらず、地震による災害を想定しています。
災害マニュアル、啓発DVDの作成や、集合住宅に対する補助や災害対応策の策定の支援なども行っていました。
詳細の報告書は後日作成します。
佐賀に戻り、夜は戸上電機関連協議会の定期大会に出席。
挨拶の機会をいただきました。


11/13(木)
秩父駅からバスに乗って約40分。気持ちいい山の風景の中を抜け、埼玉県小鹿野町へ。
小鹿野町は一般的に敬遠されがちな2輪ライダーを積極的に呼び込む施策を取り入れています。
詳細の報告は別途取りまとめますが、一番感じたのは職員のやる気です。視察に同席していただいた若い職員は、この施策に感銘を受け、小鹿野町役場で働くことを決めたそうです。
今後の取組みにもおおいに期待できそうです。
視察終了後東京都へ。
明日は東京都中央区の視察です。


11/12(水)
今日から金曜日まで会派による視察。
今日は埼玉県秩父市まで移動しました。
明日は埼玉県小鹿野町での視察です。


11/11(火)
鳥栖方面の職場訪問活動を終え、これですべての訪問活動が終了しました。ドライバーをつとめてくれた妻に感謝です。
午後は常任委員会の正副委員長打合せ。そして地元の小学校へ。
5年生の学年活動に声をかけていただきました。
私でお役に立てるのか不安ですが、がんばります。
なんだか議会より緊張しそうです。


11/10(月)
午前中は佐賀の市内訪問活動。
午後からは、議会運営委員会、ICT化に関する調整などで夕方まで議会に。そろそろ次の議会の準備にも取り掛からなければなりません。


11/9(日)
毎年恒例の大財商工振興会の日帰りバスツアー。
今年の行先は阿蘇。
地元行事が重なり、例年より少ない参加人数でしたが、楽しい一日を過ごさせていただきました。


11/8(土)
知人と人吉へ会合に出かける予定でしたが、都合により欠席することとなりました。たまった用事をあれこれと片付けた一日でした。


11/7(金)
自衛隊と在日米軍、オーストラリア軍、東北6県の自治体などが参加し、宮城県沿岸部を中心に6日から行われている災害対応訓練「みちのくALERT(アラート)2014」に参加した、米軍の新型輸送機「MV22オスプレイ」の視察を行いました。
仙台駐屯地において、「みちのくALERT(アラート)2014」の概要の説明を受けた後、霞の目駐屯地へ移動。まず、駐機中のオスプレイを見学しました。機体は想像より大きく、双方のプロペラが非常に大きく感じられました。先日目達原駐屯地で見学した多用途ヘリUH-1よりもかなり大きな印象を受けました。
騒音の印象については、停止中、陸走中、離陸時ともUH‐1に比べやや大きい印象を受けました。ただし、離陸後数十秒でヘリモードから飛行モードに切り替わった後は、ほとんど気にならない状況になりました。仮に佐賀空港に配備された場合は、飛行ルートや離発着が垂直モードで行われるのか、転換モードで行われるかによって騒音の程度や感じ方が大きく変わってくると考えられます。


11/6(木)
自衛隊等の佐賀空港利用に関する調査特別委員会の視察で、宮城県仙台市へ移動。
明日、米軍のオスプレイを視察します。


11/5(水)
午前中は特別員会の打ち合わせ。
午後は妻の運転で唐津方面の職場まわり。
佐賀に到着したころはすっかり暗くなっていました。
日が暮れるのが早くなりました。


11/4(火)
3連休は様々なイベントが行われました。
今日から気持ちを入れ替えて活動再開です。
昼間は事務処理と、夜に開催する市政報告会の資料作成。
19時から開催した市政報告会では、9月定例議会の審査内容と最近話題になっている政務活動費についてお話をさせていただきましたが、やはり皆さんの関心は佐賀空港へのオスプレイ配備問題です。
様々な意見や疑問をいただきました。
今後の参考にさせていただきます。


11/3(月)
バルーンフェスタを見たいと福岡から友人夫婦がやってきました。
朝5時半に自宅を出発して会場へ。
予報では8mの風。競技開催は難しいと思っていましたが、河川敷きからの一斉離陸で競技が行われました。
離陸後の河川敷きには変形バルーンなどが立ち上げられました。
友人を案内してバルーンの真下まで。バスケットに乗ってもらうなどして楽しんでいただきました。
その後唐津くんちに行く友人を見送り佐賀市内へ。
秋の骨董市を見学し、まちなかバルを家族3人で楽しみました。


11/2(日)
消防機械器具点検を済ませて、循誘環境守り隊秋の収穫祭。
サツマイモ、ジャガイモなどの収穫を行いました。
昼は収穫した野菜をバーベキューで楽しみました。
天候にも恵まれ、気持ちいい一日を過ごしました。


11/1(土)
今日から3連休。
佐賀市はイベント盛りだくさんです。
松原神社の佐賀城下秋の骨董市のオープニングイベントに出席後、東与賀へ移動し、シチメンソウ祭りのオープニングイベントへ。
今年のシチメンソウは色付きが良く、多くのお客さまでにぎわっていました。
午後はバルーン会場へ。
こちらも多くのお客さまでにぎわっていました。


10/31(金)
午前中は市内訪問活動。
午後は事務処理を済ませ、議会での打合せ。
議会運営委員会に提案する議会ICT化について今後の進め方を確認しました。
大枠のイメージを具現化していく作業に入ります。


10/30(木)
朝6時半から行われたバルーンフェスタの開会式に出席。
いよいよ佐賀市の一大イベントがはじまりました。
天候が気になりますが、多くの方に楽しんでいただければ幸いです。
引き続き、訪問活動。
あと少しで終わりそうです。


10/29(水)
市内訪問活動。
午後は特別委員会の正副委員長打ち合わせ。
視察や今後の検討の進め方を議論しました。
夕方はライトファンタジー点灯式。
中央大通りをパレードしました。
いよいよバルーンフェスタも始まります。
佐賀市はイベントづくめの季節です。


10/28(火)
朝から妻の運転で市内訪問。
夕刻は九電ユニオン本店支部の政治研修会で福岡へ。
私たちの生活、仕事は政治に大きく影響を受けることから、組織内議員としての活動について講演させていただきました。


10/27(月)
朝から妻の運転で市内訪問活動。
様々な声をいただきました。


10/26(日)
地元牛嶋天満宮の秋季大祭に出席。
毎年出席させていただいています。
晴天に恵まれ、出店や子ども綱引きなどで盛り上がりました。


10/25(土)
子ども会の運営委員会に出席。
当面の活動について確認しました。
秋の収穫祭、校区自慢プロジェクト、グランドゴルフ大会と行事が続きます。


10/24(金)
午前中は全員協議会、議会運営委員会。
午後は自衛隊等の佐賀空港利用に関する調査特別委員会の現地視察で、自衛隊目達原駐屯地へ。
駐屯地の現状の説明を受けた後、ヘリのエンジン始動、離発着の騒音を確認しました。
今後の委員会審査の糧とします。


10/23(木)
朝から妻の運転で北部方面の訪問活動。
山間部は寒さを感じるほどでした。
夜は、循誘校区地域連携協議会常任委員会。
今後まちづくりをより推進していくことの必要性は皆さん漠然と感じていらっしゃいますが、では具体的にどのようなことから始めればいいのかとなると、考え方にかなりの温度差があるように感じます。


10/22(水)
午前中市内を回り、12時から大財二区の敬老祝賀会へ。
毎年お声掛けいただいていて、今年もご挨拶の機会をいただきました。
挨拶終了後、打ち合わせを済ませ、研修会参加のため福岡へ。
難しい課題が山積していますが、避けて通れない問題です。
現実を踏まえながら対応していきます。


10/21(火)
朝から妻の運転で訪問活動。
まる一日佐賀市内を回りました。
夜は大財商工振興会青年部の例会。
年末に、はじめて餅つきをしてみようということになりました。
早速計画をたてなければなりません。


10/20(月)
前日のソフトバレー大会の疲れが残る中、議会だよりの配布を開始しました。まずは地元自治会、商工会関係をまわりました。
大臣2人が辞任。
国会審議への影響が気になります。


10/19(日)
消防団の機械器具点検の後、相知で開催される佐賀県電力総連のソフトバレーボール大会へ。
今回は選手として2試合に出場しました。
奇跡的に予選リーグを勝ち上がり、決勝リーグへ。
決勝一回戦で敗れ、3位となりました。
楽しい一日でした。


10/18(土)
閣僚の不祥事が発覚しています。
決して許されることではなく、説明責任を果たし、結果責任を取るべきです。国会がこのような件で停滞することは許されません。


10/17(金)
党務で東京へ。
来春の統一地方選挙、国政選挙に対する当面の取り組みついての説明の後、各県連から様々な意見が出されました。
また、今国会で審議される派遣法改正への取り組みを最重要課題として取り組んでいくことが海江田代表から表明されました。


10/16(木)
午前中は12月に開催する民主さが政治スクールの打ち合わせ。
午後は議会の打ち合わせ。
さらに会派打ち合わせ。
打ち合わせ尽くめの一日でした。


10/15(水)
出身高校の同窓会の打ち合わせで久しぶりに地元に帰りました。
懐かしい同級生と久しぶりに再会し、昔話に花が咲きました。
高校卒業後地元とは繋がりがあまりありませんが、やっぱり地元はいいものです。


10/14(火)
先週議会だよりの入稿を済ませ、一息ついてます。
とは言え、特別委員会の打ち合わせや資料整理などに追われました。


10/13(月)
体育の日ですが台風19号の影響で一日中雨と風。
こんな日はおとなしく家でゆっくり。
久しぶりに一歩も外に出なかった一日でした。


10/12(日)
運動会は中止となりましたが、準備していた賞品んほ仕分けと運搬作業。長年役員をやっている方でも、中止の記憶はないようで、残った賞品の活用法についても検討を行いました。
実際の運動会より疲れた感じです。


10/11(土)
佐野常民記念館開館10周年記念式典。
子どもたちによる10年の歩みの紹介、佐賀の八賢人おもてなし隊による劇など盛りだくさんの内容でした。
台風が接近しています。
翌日の町民運動会は安全面を考慮して中止と決定しました。
各所への連絡、借用備品の返却など対応に追われました。


10/10(金)
連合佐賀のアピールリレーで佐賀駅から神埼駅までの約10㎞を歩きました。気持ちのいい天気で、多くの方にアピールできました。
午後は議会運営等改革検討会。
政策立案、議会提案条例などについて検討を行いました。


10/9(木)
自衛隊等の佐賀空港利用に関する調査特別委員会。
多くのマスコミが取材に。関心の高さがうかがえます。


10/8(水)
議会だよりの編集。
連合の集会が武雄市で開催されました。
労働者保護ルールの改悪阻止に向けた全国アピール行動と、全国タスキリレーの受け入れ式で連合長崎からのタスキを受け取りました。
このタスキは9日、10日の2日間で佐賀県を横断します。


10/7(火)
午前中は特別委員会の正副委員長打ち合わせ。
今後の委員会の進め方について打ち合わせを行いました。
午後は市町村行政講演会。
岡本保氏より人口減少時代の基礎自治体のあり方と題した講演を受けました。
夜は佐賀市子ども会連絡協議会の体育部長会。
あちこちと動き回った一日でした。


10/6(月)
議会も終わり、議会だよりの編集。
今回で20号です。
夜は大財商工振興会の役員会。
当面の活動について確認しました。


10/5(日)
本来であれば町民運動会の日ですが、台風接近に伴い順延のため、資料作成と議会だより作成。
風の強い一日でした。


10/4(土)
大和町春日北小学校で佐賀市総合防災訓練が開催されました。
地元住民、消防、警察、自衛隊など約1200人が参加しました。
その後、天山記念碑祭のため天山へ。
天山山頂で行われる予定だった祈願祭は、強風のため天山ダム駐車場に変更となりました。
すぐに佐賀市内へもどり、翌日の町民運動会のため小学校へ。
台風による強風の懸念があることから、安全面を考慮し、12日へ巡演することとなりました。


10/3(金)
議会閉会日。
午前中、イコモスによる三重津官軍所跡地の調査が行われたため、本会議は午後1時開会。
各常任委員会に付託された25年度決算や条例改定、補正予算に対する委員会審査の報告・採決、意見書の採決などが行われました。

今回は10件の意見書が提出されていましたが、調整や取り下げなどの結果、最終的に以下の6件の意見書が提出されました。
①消費税率10%への引き上げに反対する意見書案 否決
②佐賀空港へのオスプレイの配備について情報の開示と配備には市民の理解を前提とするよう強く求める意見書案 可決
③「手話言語法」制定を求める意見書案 可決
④地方財政の充実・強化を求める意見書案 可決
⑤「農業・農協改革」に関する意見書案 可決
⑥森林整備加速化・林業再生基金事業の継続を求める意見書案 可決

オスプレイの佐賀空港配備に関する意見書は3件が提出されていましたが、社民、共産が取り下げたため、公明党提出の意見書の採決が行われました。この意見書は情報の開示と十分な住民説明を求める内容で、採決の結果、賛成多数で可決されました。私たちの会派は賛成、社民、共産はこの意見書に反対しました。

オスプレイの佐賀空港配備については、佐賀市民の関心も高いことから今定例例議会において「自衛隊等の佐賀空港利用に関する調査特別委員会」が設置されました。私は11人で構成されるこの委員に就任し、一回目の委員会で、互選の結果副委員長に就任しました。

長い定例議会が終了しました。


10/2(木)
議会は休会。
書類整理と議会だよりの作成。
今日、144試合目、最後の試合でホークスが優勝を決めました。
CS、日本シリーズもがんばれ!


10/1(水)
ぎりぎりまで意見書の調整。そして議会運営委員会。
閉会日の議事運営、意見書への各会派、準会派の賛否の確認などが行われました。
当初10件の意見書が出されていましたが、最終的には6件になりました。
また、議会運営等改革検討会からの中間答申への対応を議論。
代表者会議と議会運営委員会の所管事項の整理とICT化については早急に対応をはじめることとなりました。
午後は佐賀市表彰式。
地元の自治会長も表彰を受けられました。


9/30(火)
議会は休会。
意見書の調整、その他議会運営に関する様々な打ち合わせが断続的に行われました。
明日は議会運営委員会。


9/29(月)
常任委員会で決算審査以外のまとめと採決。
その前後も断続的に意見書の調整。
午後は議会運営等改革検討会。
前回の積み残しの委員会の運営について確認を行いました。
頭の切り替えが難しい・・・


9/28(日)
久しぶりに一日フリー。
妻と二人で以前から行きたかった唐津の高島へ。
宝くじあたりますよう!


9/27(土)
午前中事務所で事務処理。
午後はみんしゅとう佐賀県連の常任幹事会。
政治スクールの開催内容を確認。
来年の統一地方選挙に向けて体制の確認。


9/26(金)
議会は休会。
意見書の調整に時間を要しています。


9/25(木)
常任委員会での決算以外の審査。
委員会審査は午前中に終了。
午後は事務処理。
定例議会中は書類の山です。


9/24(水)
一般質問最終日。
私たちの会派の、江原議員と髙栁議員が登壇しました。
その後、議案に対する質疑が行われ、本会議終了。
その後は、委員会の打ち合わせ、会派の打合せなど。
いよいよ定例議会も終盤です。


9/23(火)
お彼岸ということもあり、お墓参りへ。
私も妻もお墓は山の中にあり、たどりつくのも一苦労。
しかも、車の中に着火マンを忘れ、線香は断念。
申し訳ありません。


9/22(月)
一般質問6日目。
4名の議員が登壇。
本会議終了後、久しぶりに実家へ。
両親がいつもになく喜んでくれるのを不思議に思っていると、「いい誕生日になった」と。
翌日の9月23日は父の誕生日でした。
すっかり忘れてました。


9/21(日)
朝一で消防の機械器具点検。
これまで点検を行っていた場所は、近所の方からポンプの音がうるさいとの苦情が来たため、時間を7時から8時に、また場所を変えての点検となりました。
月2回、20分ほどのポンプの音にも我慢ならなかったのでしょう。
その後、大財商工振興会の先進地視察のため、大分県の豊後高田市へ。昭和レトロの街づくりを視察しました。
懐かしい街並みには活気があり、有意義な視察となりました。


9/20(土)
地元循誘小学校の校舎改築に伴い支障となる体協倉庫の仮移設。
簡単に終わると思いきや、これがなかなか大変な作業になりました。
約4時間かけて無事移設終了。
校舎改築が終了する一年後には、また元の位置に移設しなければなりません。


9/19(金)
一般質問5日目
5名の議員が登壇。
私も2番手で登壇して、中心市街地の活性化と自動二輪車の駐車場整備促進について質問しました。
詳細は後日発行の議会だよりでお知らせします。


9/18(木)
一般質問4日目
5名の議員が登壇。
昼休みは九電ユニオンのOB組織である友の会総会に出席してあいさつさせていただきました。


9/17(水)
一般質問3日目。
5名の議員が登壇。


9/16(火)
一般質問2日目。
5名の議員が登壇。


9/15(月)
一般質問の準備。
登壇は金曜日です。


9/14(日)
城東中学校の体育大会。
気持ちいい晴天の下、生徒たちの元気な姿に元気をいただきました。


9/13(土)
午前中は民主党佐賀県連の政策調査会。
オスプレイの佐賀空港配備について、情報交換と今後の対応について検討しました。
具体的な説明がない中では、判断することは到底できないことから、各級議会に提出が予想される意見書については慎重に対応していくこととしました。
午後は、18日から行われる通学合宿の子ども会議。
参加者と保護者が一堂に会し、実りある合宿にするための話し合いを行いました。


9/12(金)
今日から一般質問。
3名の議員が登壇しました。
一般質問終了後、文教福祉委員会で追加議案が審査されました。


9/11(木)
朝から夕方から原口一博代議士のお父様の葬儀の応援。
心からご冥福をお祈りします。


9/10(水)
昼間は事務処理。
夕方から原口一博代議士のお父様のお通夜の応援。


9/9(火)
9時から議会運営委員会で追加議案の取り扱いを確認。
その後追加議案の勉強会。
10時から常任委員会において、昨日議員間討議を行った提言の確認を行いました。
夜は循誘体協の部長会。
町民運動会の役割分担について確認しました。


9/8(月)
常任委員会での決算審査を踏まえ、27年度予算編成に反映すべき項目について、あらためて執行部から事業の内容について説明を受けました。
項目は6項目で、議員間協議を行った結果、うち2項目を提言として取り上げることとしました。
さらに提言内容について議員間協議を行いました。


9/7(日)
循誘体協のソフトバレーボール大会の設営を済ませ、連合佐賀東部地域協議会の列島クリーンキャンペーンへ。
連合結成以降、毎年行われている恒例行事です。
オープニングイベント終了後、消防署で行われている消防団の合同定期点検に合流。中央分団10部のうち5部で合同点検を実施しました。
午後は竜登園で行われる連合佐賀議員懇談会の夏季研修会へ。
ジャーナリストの須田慎一郎さんの講演。
安倍政権の今後の見通しについてお話をいただきました。反転攻勢のチャンスはありそうです。


9/6(土)
体協理事会。
町民体育大会について検討を行い、概要を確認しました。


9/5(金)
議会休会日。
佐賀市と佐賀県に対して、オスプレイの佐賀空港配備について民主党佐賀県連として申し入れ。
拙速に結論を出さないよう要請しました。
その後、明日の体協理事会のための資料作成。
循誘小学校は校舎改築のためグランドの使用が大きく制限されるため、理事の皆さんの理解をいただけなければなりません。
皆で知恵を出し合いながら成功に向けて準備を進めます。


9/4(木)
常任委員会決算審査最終日。
建設部関係の審査を終え、委員会としての提言項目を確認しました。
月曜日にあらためて執行部からの説明を受けます。


9/3(水)
各常任委員会ごとに歳出の決算審査。
建設環境委員会では、環境部と上下水道局所管の決算審査を行いました。今回の決算審査では、委員会ごとに来年の予算編成に反映するための提言を行うことから、決算審査終了後、項目の選定について委員間討議を行い4項目を選定しました。
4項目については、9月8日にあらためて執行部から説明を受けることになります。


9/2(火)
今日から25年度の決算審査。
歳入の全てを全委員会の連合審査を行いました。
歳入全款の審査終了後は一般質問に向けたヒアリング。
ヒアリング終了後は現場確認のため、大和へ。
それほど暑くなかった今年の夏ですが、秋の気配を感じました。


9/1(月)
今日から9月。そして定例議会。
本会議において会期、日程を確認し、決算議案の付託を行い初日は閉会しました。
閉会後、全員協議会において、九州防衛局からオスプレイの佐賀空港配備計画について説明を受けました。
予想通り、概要の説明にとどまり、具体的な中身については説明を受けることは出来ませんでした。
市民の生活を守る立場から、議会としてしっかりと対応していかなけばならない課題です。


8/31(日)
体協本部役員で小学校グランドの確認。
町民運動会に向けての作業が続きます。
昼前に家に戻ると次女が珍しく台所に。
妻の指導を受けながら必死に昼食を作っていました。
これまであまり料理をしてこなかった次女ですが、来年には就職の予定。一人暮らしもありえるとのことで、特訓がはじまったようです。
思い起こせば、長女の時もこんな感じでした。


8/30(土)
民主党佐賀県連の常任幹事会が開催されました。
来年の統一地方選挙対策などについて確認しました。
またオスプレイの佐賀空港配備計画について、拙速な対応や判断をしないよう、国、県、市へ要請することも確認しました。
夜は循誘ふれあいふるさとまつりの総括会議。
来年も開催することとなりそうです。


8/29(金)
一般質問のヒアリングを断続的に行いました。
夕刻は九電ユニオン佐賀支部の分会役員。
約30分時間をいただき、政治と労働組合のかかわりについてお話しさせていただきました。


8/28(木)
定例議会に向けての準備。
今回の定例議会は決算審査を先に行うため、一般質問が始まるのが9月12日になります。
時間は十分ありますが、しっかりと準備を進めます。
夕刻は循誘体協で小学校のグランドの視察。
毎年10月に町民運動会を実施していますが、今年は校舎改修工事の為、グランドの利用がかなり制限されます。
テントの位置や競技エリアの確認を行いました。
制限された中でも、楽しい運動会となるよう頑張ります。


8/27(水)
議会運営委員会が開催され、9月定例議会の会期を10月3日までの33日間とすることが決まりました。
また25年度決算審査を一般質問前に行うなどの日程についても確認しました。
議会運営委員会後、一般質問の質問順抽選が行われました。
私は20番目で、9月19日(金)の2番目、午前11時ごろの登壇となります。


8/26(火)
佐賀市議会の有志で玄海原子力発電所の見学へ。
安全基準対策の取り組みを視察しました。
多くの方に現場を見ていただくことは重要なことです。
佐賀に戻り一般質問の通告書を提出後、連合佐賀東部地域協議会の政策制度要求書提出に同行。
夕方は大財商工振興会青年部の例会。
夏祭りの総括を行いました。


8/25(月)
決算審査に向けて4常任委員会の正副委員長打ち合わせ。
昨年度まで実施していた事務事業評価を行わず、決算審査を踏まえた提言を行うこととなっています。
一般的に行政は予算が注目されがちですが、決算の審査も重要です。


8/24(日)
佐賀市消防団中部方面隊第一支団の夏季訓練。
中央、西与賀、本庄分団から約100名が参加しました。
佐賀市の今年の火災件数は昨年と比べて少なくなっていますが、全国各地で自然災害が発生していることから、消防団の役割を再確認する訓練となりました。


8/23(土)
戸上電機労働組合41回定期総会に出席。
ごあいさつの時間をいただきました。
日頃からのご支援への感謝と、当面する政治課題について触れさせていただきました。
午後はお隣の自治会のバーベキュー大会にお声掛けをいただき、参加させていただきました。
楽しいひと時を過ごすことができました。


8/22(金)
気になっていた倉庫の整理。
午前中は雨のためあまりはかどらず、作業が終了したのは夕方。
これで気になっていたことがひとつ解決しました。


8/21(木)
午前中は建設環境員研究会。
ペット霊園の現状と今後の対応について説明を受けました。
悩ましい問題ですが、行政としてできる限りの対応を要請しました。
午後は議会運営等改革検討会。
中間答申の内容や、常任委員会のありかなどについて議論を行いました。


8/20(水)
九電工労組佐賀支部の政治研修会。
1時間で政治の仕組み、当面する課題についてお話しさせていただきました。
参加者からは、若者の政治離れ問題や、オスプレイの佐賀空港時への配備問題などについて質問が出ました。
やはりオスプレイ問題は関心が高いようです。


8/19(火)
九電工労組佐賀支部の政治研修会に向け、資料作成。
明日の研修会で1時間いただきましたので、政治の仕組みや当面する課題についての資料を作成しました。


8/18(月)
地元の方からの相談で、現場を確認し市役所へ。
担当者に状況を説明し、対応をお願いしました。
それにしてもよく雨が降ります。


8/17(日)
夏祭りの後片付け。
心地よい疲れの中、撤収を行いながら
来年もぜひ開催したいとの声が多く聞かれました。


8/16(土)
朝から曇り空。
ただ雨の心配はなさそうです。
朝から循誘ふれあいふるさと祭りの準備。
午後5時に祭りははじまり、多くの方に参加していただきました。
これまで秋から冬にかけて開催していた祭りをはじめて夏祭りとして開催しました。
あらためて総括を行いますが、皆さん楽しんでいただけたようで大成功でした。


8/15(金)
あすは循誘ふれあいふるさと祭り。
子ども神輿と模擬店の準備を行いました。
天気が気がかりです。


8/14(木)
九電工労組から研修会のオファーをいただきました。
来週の水曜日。
一時間の時間をいただきましたので早速資料作りです。


8/13(水)
事務処理と会計整理で午前中かかりました。
午後は土曜日に開催される循誘ふれあいふるさと祭りの準備。
実行委員としての仕事に加え、大財商工振興会青年部で模擬店を出店するための準備のため、鶏肉30㎏とその他もろもろの買い出しへ。
あとは仕込みです。


8/12(火)
佐賀県電力総連加盟の東和労働組合の定期大会が開催されました。
日頃のご支援のお礼と、当面する課題についてあいさつさせていただきました。


8/11(月)
佐賀市内の訪問活動。
すべての訪問活動が終了しました。
ドライバーを務めてくれた妻に感謝です。
次回定例議会は9月1日開会予定です。


8/10(日)
佐賀市子ども会連絡協議会の球技大会。
台風の影響が心配されましたが、予定通り開催されました。
循誘校区は男子、女子とも予選を通過できませんでしたが、元気いっぱいのプレーを見せてくれました。
子どもたちに元気をもらった一日でした。


8/9(土)
台風が近づいていて時おり強い風が吹いていますが、大きな被害はなさそうです。
地元自治会長との意見交換の後、体協理事会へ。
当面の行事と町民運動会について議論しました。
校舎建て替えに伴い、運動場全面が利用できない為、様々な制約の中での開催となります。


8/8(金)
朝は日曜日の球技大会に向けてキックベースボールの練習。
台風の影響が心配です。
鳥栖方面の職場訪問。
佐賀にもどったのは夕方になりました。
夜は循誘ふれあいふるさとまつりの全体会議。
成功に向け、最後の確認を行いました。


8/7(木)
今日も朝から訪問活動。
あと少しで終了です。
夜は公民館で通学合宿の実行委員会。
子どもたちが公民館に寝泊まりしながら学校に通う恒例の行事です。
今年は参加者が26名で例年よりかなりの大人数です。
いい思い出と、手段生活のルールとマナーを身に着けてもらえるように対応していきます。


8/6(水)
朝から妻の運転で訪問活動。
話題にはオスプレイの配備問題がのぼります。
今週いっぱいには終了できそうです。


8/5(火)
午前中は事務処理。
午後は循誘ふれあいふるさと祭りの出店者責任者会議。
祭り本体にも実行委員として参加していますが、大財商工振興会青年部でも出店することとなったため、代表して出席しました。
多くの団体が出店されることとなり、大いに盛り上がりそうです。


8/4(月)
朝から妻の運転で市内訪問活動。
断続的に雨が降るあいにくの天気でしたが、今日一日でかなりの軒数を訪問することができました。
あと少しです。


8/3(日)
台風の影響でパレード、総踊り、花火大会は中止となりました。
それでも、まちなかは多くの方で賑わっていました。
パレード、総踊りは2年連続悪天候で順延。
来年はいい天気になりますように。


8/2(土)
朝から台風の影響で断続的に雨。
今日から栄の国祭りですが、各種イベントは中止、夜の花火大会は順延となりました。
明日はパレード、総踊り、順延となった花火大会です。
天気がもてばいいのですが。


8/1(金)
循誘校区一斉ラジオ体操に約300名が参加しました。
その後、球技大会に向けて練習。
午前中は建設環境委員会正副委員長レク。
ペット霊園の設置に関する条例制定について説明を受けました。
午後は唐津市で佐賀県市議会議長会主催の研修会が開催されました。
唐津市出身で食環境ジャーナリストの金丸弘美氏から、地域の特性を生かした食の取り組みについて講和を受けました。
できれば、うまくいかなかった例も聞きたかった。


7/31(木)
地元循誘公民館で議会報告会を開催しました。
月末という日程調整のため、いつもより参加者は少なかったものの、多くの方に参加いただきました。
今後も定例議会ごとに開催していきます。


7/30(水)
8月10日に開催される佐賀市子ども会の球技大会に向けて、朝連開始。怪我なく、楽しく大会に出場してもらうために頑張ります。
今日も朝から訪問活動。
あと少しかかりそうです。


7/29(火)
朝から一日をかけて市内訪問活動。
やはりオスプレイ配備の件が話題にのぼります。
議会や市民の知らないところで話が進むことのないよう、しっかりと状況を把握しなければなりません。
夕刻、20年以上つきあってきた親知らずを抜きました。
なかなか抜けず、苦労しました。
歯の治療は続きます。


7/28(月)
朝一で夏祭りの後片付けを済ませ、市内訪問活動。
今週は集中的に回る予定です。
あわせて、今週木曜日に開催する議会報告会の資料作成もあります。
体調を崩さないようにがんばります。


7/27(日)
あやしい雲行き。
7時過ぎに大雨が降りましたが、30分ほどで止み、大財商工振興会主催の夏祭りは予定通り実施することに。
多くの子どもたちに参加していただき、子ども神輿、出店などを楽しんでいただきました。
当初1回限りの開催の予定でしたが、地元にこれだけ浸透すると今後も続けていかなければなりません。
また、反省会において、年末には餅つきを行うことになりました。
地元のコミュニティの場を数多くつくるため、今後も様々な催しを行っていきます。


7/26(土)
佐電工労働組合の大会に出席し、あいさつの機会をいただきました。
午後は大財こども夏祭りの準備。
天気が心配です。


7/25(金)
朝から妻の運転で市内訪問活動。
北部を回りましたが、やはりオスプレイの事が話題になりました。
突然降って湧いた事だけに皆さん不安を感じていらっしゃいます。
今後南部方面を回りますが、話題になると思います。


7/24(木)
午前中は地元を回りました。
オスプレイ配備に対する懸念の声もありました。
午後は議会運営等改革検討会。
これまでの検討の答申案の確認、さらには議会運営に関する議論しました。先はまだ長い。


7/23(水)
建設環境委員会正副委員長レクのため議会へ。
難しい問題ですが、条例の整備等の対策を行う必要があります。
午後から地元を回ろうと思っていましたが、雨が断続的に降り続け、回ることができませんでした。
明日頑張ろう。


7/22(火)
たまった事務処理を済ませたころは夕方。
やはりこまめにやらないといけません。


7/21(月)
オスプレイの佐賀空港配備のニュースが突然入ってきました。
そもそも佐賀空港は民間空港であり、軍事活用はしないとの地元協定もあり、なぜこのような話になったのか疑問です。
午後開催された民主党佐賀県連の常任幹事会において、両国会議員からもまったく寝耳に水との報告がありました。
沖縄の基地負担軽減は真剣に考えなければなりませんが、あまりにも唐突で、現実味のない話です。


7/11(金)~7/20(日)
活動日記の更新を中止します。


7/10(木)
台風の影響はほとんどありませんでした。
一安心です。
さて、この活動日記ですが、諸般の都合により
7月11日から20日まで更新を中止します。


7/9(水)
台風の接近で、予定されていた会議が延期に。
沖縄ではなかりの被害が出ている様子。
進路が気になります。


7/8(火)
地元の方から頼まれた件で市役所へ。
午前中いっぱいかかってしまいました。
午後から議会だよりの入稿。
来週には完成します。


7/7(月)
議会だよりの作成。
明日には入稿予定です。


7/6(日)
天気予報ははずれ、朝から雨。
消防機械器具点検は延期、子ども会の球技大会もキックベースボールからドッヂビーに変更になりました。
雨でも子どもたちは元気です。


7/5(土)
兵庫県議の政務活動費の問題が連日取り上げられています。
一年間に100回以上の出張は絶対にむりです。
カラ出張で、公金を横領していた可能性が極めて髙いと思われます。
泣きながら大声を上げるところばかりが放送されますが、もっと本質のところを取材し、課題提起すべきです。
佐賀市では25年度分の政務活動費自主公開が7日(月)からはじまります。


7/4(金)
登別の視察。
登別は市民との協働をすすめており、委員会ごとに関係団体との共同研究、市民を交えてのフォーラムの開催、議会サポーター制度などを導入しています。
また、議会基本条例のチェックシートを活用して進捗状況を議会全体で把握しています。
非常に意義のある視察となりました。


7/3(木)
佐賀は朝から大雨との連絡がありました。
被害が心配ですが、苫小牧の視察です。
議会改革の一環として、代表質問制度を取り入れています。佐賀市議会でも導入を検討していますが、一般質問との線引きがはっきりしない、会派、準会派への時間配分をどうするかなど課題もあります。
視察終了後、登別へ移動しました。


7/2(水)
朝佐賀を出発して北海道苫小牧は。
明日は苫小牧の視察です。


7/1(火)
次女の二十歳の誕生日。
夕食の際、一緒にビールを飲みました。
意外とおいしいとの感想。
これで家族4人でお酒を飲む楽しみが増えました。
議会だよりの作成。
来週には入稿です。


6/30(月)
朝の散歩のとき、近くのバス停上屋が破損して倒れ掛かっているのを発見しました。
すぐに交通局に連絡しましたが、破損の件は把握されていました。
であれば、張り紙をするなどの対策をとり、なにより早く撤去をするよう申し入れました。
午後には撤去していただきました。
朝の散歩も役に立ちます。


6/29(日)
循誘体協の卓球大会。
団体戦、個人戦と熱戦が繰り広げられました。
私は指の負傷により試合には出場せず、審判などの手伝いに徹しました。それでもいい運動になりました。


6/28(土)
私用を済ませ、地元の方との会合。
日頃からお世話になっている方と様々な意見交換をさせていただきました。今後の活動に活かしていきます。


6/27(金)
玄海第一分会、玄海第二分会の大会。
あいさつの時間をいただきました。
厳しい環境の中、安全を第一に頑張っていただいている職場の皆さんの熱い思いを、直接受け止めることができました。


6/26(木)
大財商工振興会の臨時役員会。
7月末に実施する大財こども夏まつりの開催について協議しました。
8月には循誘夏祭りも予定されています。
多くの子どもたちに喜んでもらえるように準備を進めます。


6/25(水)
定例議会最終日。
提出された議案はすべて原案通り可決しました。
定例議会終了後は、全員協議会、代表者会議と様々な会議が続きます。
佐賀電力センター分会の大会に出席。
あいさつの時間をいただきました。
夜は循誘地域連携協議会の常任委員会。
当面する課題について協議しました。


6/24(火)
先日三瀬で行われた議会報告会の質疑応答の記録作成。
あらためて市民の皆さまの要望の多さと、幅に身が引き締まります。
午後は九電ユニオン支社分会の大会に出席し、あいさつの時間をいただきました。
夜は藻類の培養を行うため佐賀市に進出し、佐賀市と協定を行ったアルビータの設立記念レセプションに30分程出席し、大財商工振興会青年部の例会に出席。7月27日に開催する大財こども夏祭りについて打合せを行いました。
夏は多くの行事が予定されています。


6/23(月)
議会運営委員会が開催され、閉会日の議事日程、議案の取り扱い、意見書の取り扱いについて確認を行いました。
6月25日に定例議会は閉会します。


6/22(日)
昨夜から降っていた雨は昼前にはあがりました。
事務所の周りの手入れを行いました。
東京都議会では、差別的なヤジが問題になっています。
発言そのものは許されませんが、本人が名乗り出ないこと、そしてまわりの議員がかばっていることも問題です。
議場で隣の議員がヤジを飛ばしたら絶対に気づきます。
本当に情けない話です。


6/21(土)
三瀬での議会報告会。
雨と地域行事が重なり、少ない参加者でしたが、多くのご意見をいただきました。
これで、私の班が受け持つ2か所の議会報告会が終了しました。


6/20(金)
常任委員会のまとめと採決。
反対意見はなく、付託された議案は原案通り可決しました。
閉会日の25日に本会議で採決が行われます。
午後は福岡で開催されている九州電力総連の大会に出席しました。
九州電力総連では私も一年間専従で仕事をしましたが、組合員の期待や社会的責任はますます大きくなっています。


6/19(木)
常任委員会での補正予算と議案の審査。
統一教会の施設を佐賀市が買い取るための準備の費用などを審査しました。本来行政が行うべきことではありませんが、ごみ処理施設の統合に伴う、特例の判断です。
今後様々な動きが出てくると思いますが、しっかりと情報を開示して、市民の皆さまに理解いただかなければなりません。


6/18(水)
一般質問最終日。
2名が登壇し全ての一般質問が終了しました。
午後は議案に対する質疑が行われました。
明日からは常任委員会における審査に入ります。
本会議終了後、議会運営等改革検討会が開催され、ICT化に向けた別組織をつくって検討していくことを確認しました。
その後、九電ユニオンお客さまセンター分会の大会に出席。あいさつの時間をいただきました。


6/17(火)
一般質問5日目。本日も5名が登壇。
一般質問は明日まで続きます。


6/16(月)
一般質問4日目。
5番手で登壇しました。
中心市街地の活性化と佐賀市がFMさがと共同で開発した防災ラジオの活用について質問しました。
詳細は後日発行の議会だよりでお知らせします。


6/15(日)
朝一で消防の機械器具点検。
その後循誘体協のミニテニス大会へ。
ミニテニスは気軽に行えるスポーツで、大会への参加者も年々増えています。
午後は民主党佐賀県連の常任幹事会。
県議から提出されていた離党届を受理することを確認しました。
本人から思いを直接聞くこともできず、腹立たしくて仕方ありません。
やめていった人間は身軽でいいんでしょうが、支援者からの批判は残った者が受けます。
これまでも何度も同じような思いをしてきましたが、これ以上は我慢が出来ません。


6/14(土)
事務所の庭の手入れ。
ほんの少しですが事務所の庭に野菜を栽培しています。
どうなることか心配していましたが、順調に育ち収穫もしています。
自分で育てた野菜の味は格別です。


6/13(金)
一般質問3日目。
5名の議員が登壇。
夕方は九電ユニオン佐賀支部の大会後のレセプションへ。
挨拶の時間をいただきました。
レセプション会場を一回りして、すぐに循誘公民館へ。
子ども会の運営委員会に出席。
7月に開催する球技大会、8月の夏祭りへの対応等について確認しました。


6/12(木)
一般質問2日目。
5名の議員が登壇。
今回は消防団員確保に対する質問が何件かあります。
私も以前質問しましたが、団員はなかなか増えません。
問題はどこに。


6/11(水)
今日から一般質問が始まりました。
今日は5名の議員が登壇。
私の質問と重複する質問もありましたが、執行部側の認識が違うのではないかと思う発言がありました。
来週月曜日の自分の一般質問で考えを確認します。


6/10(火)
後援会の事務処理や会派の事務処理、県連での打ち合わせと情報交換など、なんやかんやであっという間に一日が過ぎました。
いよいよ明日から一般質問がはじまります。


6/9(月)
断続的にヒアリングを受けながら、一般質問の準備、地元の各種会議等の準備を行いました。
梅雨入りしたものの中々雨が降りません。
これはこれで困るんですが・・・


6/8(日)
運輸労連のボ-リング大会にお声掛けをいただいていましたが、右手中指の脱臼が完治せず、また足まで負傷してしまい、参加できませんでした。
安静にしながら、資料整理の一日でした。


6/7(土)
大財商工振興会の定期総会が開催されました。
引き続き相談役に就任させていただきました。
商工会は、青年部の活動も活発に行っています。
ここ2年で青年部会員も大幅に増えています。


6/6(金)
6月定例議会が開会しました。
会期は6月25日までの20日間です。
午後は福岡で開催されている九電ユニオンの定期大会へ。
組織内議員として紹介いただきました。
職場環境はなお厳しいものがありますが、共にがんばっていきます。


6/5(木)
一般質問に向けて、断続的にヒアリング。
そして原稿の確認。


6/4(水)
一般質問に向けて資料整理と確認。
ヒアリングも断続的に入ります。


6/3(火)
議会運営委員会が開催され、6月定例議会の日程が6月6日(金)から25日(水)までの20日間となりました。
議会運営委員会終了後、一般質問の順番抽選が行われ、私は全体の20番目、6月16日(月)の5番目となりました。
議会日程や質問内容は佐賀市議会ホームページからご覧いただけます。

佐賀市議会ホームページ


6/2(月)
定例議会が6月6日(金)に開会します。
今日は一般質問の提出締切でした。
通告内容は以下のとおりです。
1.今後の中心市街地の活性化について
①4核構想の総括とこれからの取り組みについて
②中央大通り再生計画との連携について
③柳町地区の整備について
④河川環境について
2.防災ラジオの活用について


6/1(日)
朝一番で消防の機械器具点検。
その後小学校で、地域の子供たちと昨年植えた玉ねぎを収穫しました。
約20名の子どもたちとその保護者、地域の方々と楽しく作業を行いました。
収穫後は、カレーをつくっておいしくいただきました。
大勢で食べる食事は格別です。


5/31(土)
長崎の親戚の近くにある中華食堂の皿うどんが食べたくなり、妻と二人で出かけました。
30年以上食べてませんでしたが、昔と変わらぬ味でした。
夜は循誘体協の理事会。
ミニテニス大会、卓球大会の開催と、夏祭りの体協の役割分担について確認しました。


5/30(金)
6月定例議会の議案送付日。
朝一番で、議案その他の資料を受け取り、建設環境委員会の正副委員長打ち合わせ。
いよいよ定例議会です。


5/29(木)
一年に一度の健康診断。
オーバー気味だった体重、腹回りも約一か月の努力で何とか許容範囲内に治まりました。
自身の体を確認するいい機会です。
明日は6月定例議会の議案が送付されます。
議会モードに気持ちを切り替えます。


5/28(水)
循誘校区地域連携協議会の常任委員会。
先日の総会で、子ども会の代表として常任委員に就任しました。
地域にある様々な団体の連携を強化し、一体的な地域活動を行っていくことにより、暮らしやすく安全・安心のまちづくりを行うことを目的としています。
今年の一大イベントはふれあい祭り。
これまでは秋に実施していましたが、地元小学校の改築工事の関係で、夏に開催することになりました。
待望の循誘校区全体での夏祭り。既に実行委員会を立ち上げて準備を進めています。


5/27(火)
連合主催の全国統一行動に参加しました。
現在政府は「日本で一番企業が活躍しやすい国」を目指して、労働法制の見直しを進めています。
見直しを進めること自体は否定しませんが、その検討の場には労働者の代表は入っていません。しかも検討の内容は、労働時間管理不要の残業代なしや解雇の金銭解決制度、生涯派遣制度など働き方の根幹にかかわることです。
このような流れを止めるため、連合ではこれまで様々な取り組みを進めてきました。今年2月議会では連合と連携してこのような流れを止めるための意見書も提出しました。
そして、これから国会での審議が本格化していくこの時期に、全国の地方連合会が全国一斉で集会を開催しました。
このような労働法制の見直しについては、なかなかマスコミが報道してくれませんが、このような取り組みを続け、世論喚起を行っていかなければなりません。


5/26(月)
午前中は議会での打ち合わせ。
午後は事務所で事務処理。
人気アイドルグループのイベントで傷害事件が発生したと、朝からニュースになっています。
この件で、このグループに関係のないイベントでも警備や検査が強化されているとの事です。当然のことでしょうが、どこまで強化すべきか、また一過性のものでいいのか疑問です。
以前から危険性を訴える人がいたとのことですが、行政にも同じことが言えます。事がおこってからでは取り返しのつかないことがあります。
見落としや怠慢はないか、しっかりと確認していかなければなりません。


5/25(日)
消防団機械器具点検を済ませ、循誘小学校の運動会へ。
循誘小学校は例年秋に運動会を実施していますが、今年は夏以降に校舎の改修工事を行うことから、春の開催となりました。
いい天気で、子どもたちは元気いっぱい競技に参加していました。


5/24(土)
地球市民の会の通常総会。
会員として参加しました。
総会終了後の記念講演。講師は「くまモン」の仕掛け人、熊本県商業観光労働部の成尾雅貴氏。
なんと、講演前にサプライズで「くまモン」が登場しました。
突然のことに、通りがかった方たちは、大喜びでした。


5/23(金)
道路整備の件で、佐賀県への要請行動。
副市長、議長、担当者とともに、建設環境委員会の委員長として、早期の整備を要請しました。
そして、連合佐賀政策委員会の現地視察に同行。
今回の視察先は玄海原子力発電所。
新基準に対する対策状況を見ていただきました。
連合佐賀の中にも再稼働に慎重な意見がありますが、現場がどのような対策を行っているのかを実際に見ていただくことは重要なことです。


5/22(木)
道路整備関係で担当部署から説明を受けました。
道路整備は渋滞解消や交通事故減少、生活環境の改善など様々な効果をもたらしますが、一方で整備による新たな渋滞の発生などの問題もあります。地元の皆さまへの説明が欠かせません。


5/21(水)
九電工労組佐賀支部の大会に出席。
あいさつの時間をいただきました。
日頃からのご支援への感謝と、政治活動への更なるご協力をお願いしました。
夕刻は佐賀市自治会協議会総会。佐賀市の約600の自治会長や関係者が参加されました。
有意義なひとときでした。


5/20(火)
朝から雨。
事務処理と打ち合わせの一日。
そろそろ、次回の議会に向けた準備に入ります。


5/19(月)
現在安倍政権は、規制緩和の名のもとに残業代ゼロ、解雇の金銭解決、派遣労働の拡大など労働法制を大きく見直そうとしています。
労働基準法は労働の最低限のルールを定めたものであり、現在でも過酷な労働を強いられている労働者が大勢いる中で、さらなる規制緩和は看過できません。
今日は連合佐賀の労働法制の見直しに反対する街頭宣伝に参加しました。引き続き、政治の場から取り組みを進めていきます。
夜は地元城東中学校校区の兵庫公民館で開催された議会報告会のお手伝い。様々な意見がだされました。


5/18(日)
大財2区自治会総会に出席させていただきました。
日ごろから非常にお世話になり、様々な活動をさせていただいている自治会です。
今回の総会をもって会長が交代されました。引き続き連携を図っていきます。


5/17(土)
佐賀県電力総連ハートネット21委員会のボランティア活動で地元大財の、まちの子ども保育園に花の苗を植え、緑のカーテンを設置しました。
天気もよく気持ちのいい活動でした。


5/16(金)
千葉県習志野市の行政視察。
習志野市の谷津干潟は平成5年にラムサール条約に登録されています。東京湾埋め立て事業の中で、奇跡的にこの区域だけが干潟として残っていて周りは住宅地に囲まれており、説明を受けなければ沼にしか見えません。
しかし、この谷津干潟と観察センターには平日にも関わらず多くの市民や隣の船橋市の小学生たちでにぎわっていました。
佐賀市でも東与賀干潟のラムサール条約登録を目指していますが、農業や漁業に与える影響、航空機の運用に対する影響などに懸念の声もありますが、習志野市を視察して登録の重要性を実感しました。
視察終了後佐賀に戻り、日新公民館の議会報告会へ。
多くの方に参加いただき、さまざまなご指摘をいただきました。


5/15(木)
群馬県渋川市の行政視察。
渋川市では、中心市街地の活性化と定住促進のため中心市街地内にある民間のアパートを市で一括して借り上げ、住居として提供しています。
このような取り組みはもともとあるアパートを借り上げるのが一般的ですが、渋川市では、この事業のために市と民間業者が設計段階から連携しています。
佐賀市では市が市営住宅を建設していますが、費用対効果の面では参考になりそうです。
視察終了後次の視察先へ向けて移動しました。


5/14(水)
建設環境委員会の行政視察で群馬県へ。
本日は移動のみ。
明日からしっかりと勉強します。


5/13(火)
市政相談の件で執行部との打ち合わせ。
その後、建設環境委員会正副委員長レクチャー。
難しい問題が山積しています。


5/12(月)
朝から議会へ。
資料整理と打合せのあと、市民の方からの相談の件で、担当部局を交えての情報交換。
佐賀市域は広く、それぞれの地域で様々な課題があることをあらためて知らされました。
そして午後2時。ワールドカップ日本代表の発表。
期待されたサガン鳥栖の豊田は残念ながら選出されませんでした。
豊田にはこの悔しさを糧に、現在首位のリーグ戦のタイトルを獲得してほしいと思います。
そしてワールドカップまであと一か月。
がんばれ!日本!!


5/11(日)
朝一で消防の機械器具点検。
万が一の事態に備えて日頃からの準備をしっかりとしておかなければなりません。
点検終了後、循誘体協のソフトボール大会。
準備を済ませ、第一試合に出場。
楽しい雰囲気で試合は進みましたが、4回の裏に悲劇が・・・
ショートバウンドの球を捕球しようとして右手中指を脱臼してしまいました。
すぐ病院に向かいましたが幸い骨には異常ありませんでした。
そのため、10時からの大隈祭には出席できませんでした。
午後は民主党佐賀県連の常任幹事会。
来年の統一地方選に向けた当面の取り組み、今年度の政治スクールの開催について議論しました。
夕方は議会報告会の班の打ち合わせ。
5月16日に日新公民館、6月21日に三瀬で報告会を開催します。


5/10(土)
循誘小学校のPTA歓送迎会に出席しました。
ごあいさつの機会もいただきました。
PTAの皆さんだけあって、会話も熱くなります。
パワーをいただきました。


5/9(金)
社会福祉協議会の総会に出席。
あいさつの機会をいただきました。
約半数の自治体がこのままでは人口減少により消滅してしまうとの報道がなされました。地域コミュニティを強化し、子どもたちが安心して学び、育ち、暮らせる地域づくりを行っていかなければなりません。
議会運営等改革検討会で各種会議の位置づけの検討。
この件については一定の整理ができましたが、まだまだ課題は山積みです。


5/8(木)

次回の議会は6月6日召集予定です。
資料の整理を済ませ次の議会に備えます。


5/7(水)
議会だよりの配布が終了しました。
ドライバーをつとめてくれた妻に感謝です。
市内をまわっていると本当に多くのご意見、相談を受けます。
難しい問題が多く、対応にも苦慮しますがひとつひとつ対応していきます。


5/6(火)
世界遺産フェスタ2014が川副町で開催されました。
佐賀市川副の三重津海軍所跡を含む「明治日本の産業革命遺産九州・山口と関連地域」が世界遺産候補になっており、今年の夏にかけて現地調査が行われます。
幕末佐賀藩の海軍の拠点として、海軍教育や船の製造・修理を行った場所です。


5/5(月)
正月以来久しぶりに実家に帰りました。
両親ともまだまだ元気です。


5/4(日)
事務所の整理と議会だより発送の準備。
事務所の庭に植えたプチトマトが小さな実をつけました。


5/3(土)
市民の方からの相談で諸富へ。
難しい問題ですが、対応していきます。


5/2(金)
妻の運転で市内訪問活動。
あと少しで終わりそうです。


5/1(木)
循誘校区地域連携協議会の総会が開催され、一年間の活動方針が決定しました。
毎年11月に開催しているふれあいふるさと祭りは、小学校の改修工事の関係で、中庭が使えないため、夏祭りを開催する方向で準備に入ることになりました。
地域の方々と連携を図って準備を進めていきます。


4/30(水)
朝から夕方まで、市内訪問活動。
工場には長期休暇に入っているところもあります。
再訪問が必要です。


4/29(火)
大財6丁目自治会総会に出席。
ごあいさつの機会をいただきました。
午後は、後援会事務所の庭の手入れと、緑のカーテンの設置。
さて、うまくいきますか・・・


4/28(月)
妻の運転で市内訪問活動まだまだ時間がかかります。
夜は地元呉服町自治会の総会に出席。
総会終了後、有意義な懇談をさせていただきました。


4/27(日)
原口一博衆議院議員の新緑の集いに出席。
来賓として紹介いただき、多くの参加者と懇談させていただきました。


4/26(土)
連合佐賀主催のメーデー中央大会に出席させていただきました。
今回のメーデーで強くうったえられたのは、ワークルール見直しへの懸念です。
現在阿部政権内では、残業代ゼロ、金銭解雇などの導入検討が進められていますが、これらの検討が労働者の声を聴くことなく進められています。
経済の発展や企業活動の促進が、労働者の犠牲の上に成り立ってはいけません。連合佐賀議員懇談会議員としても対応していきます。
夜は城東中学校PTAの歓送迎会。毎年お声掛けをいただいています。楽しいひとときでした。


4/25(金)
3日間の出張を終え、今日から日常活動。
午前中は資料整理と、市政相談。
午後は市内訪問活動。暑い一日でした。
夕刻は循誘体協総会。
様々な意見が出され、会議は2時間以上かかりました。
引き続き本部役員に就任させていただきました。


4/24(木)
滋賀県大津市の行政視察。
大津市では政策検討会議において、条例づくりをはじめさまざまな政策提言など、議員、議会の政策立案能力向上の取り組みを行っています。またこの取り組みにあたっては、龍谷大学、立命館大学、同志社大学とパートナーシップ協定を締結し、大学の専門的知識を積極的に活用しており、このような取り組みの成果として平成23年度には議員政治倫理条例、24年度にはいじめ防止条例を制定しています。また、災害時に行うべき議会・議員の役割や行動方針を定めた、議会BCP(業務継続計画)を策定しており、このような取り組みは全国的にも評価され、2013第8回マニフェスト大賞の議会グランプリと最優秀成果賞を受賞しています。大学との提携は議会側には大きなメリットがあると考えられます。まずは議会としての政策立案能力を高めるための体系を整備し、大学をはじめNPOや団体などとの連携についても検討を進めるべきと感じました。


4/23(水)

愛知県犬山市の行政視察。
犬山市では情報公開の観点から、本議会に加え、委員会のユーストリーム中継、オンデマンド配信を行っています。当初、委員会の配信については、議会側からも執行部側からも懸念の声があったとの事ですが、実際に運用してみれば、さほど問題は生じていないとのこと。やはりこういった取り組みは、あれこれ悩むよりもまずはやってみることが重要ということです。
また、情報公開に取り組みの一つとして、フェイスブックを活用した情報発信を行っています。このページは情報発信専用のため、コメントに対する回答は行っていないが、市民からのパブリックコメントを試行しており、実際に多くの意見が寄せられたとの事。このような意見収集は、市が行うパブリックコメントにおいても有効と考えられることから、議会側からも導入を要請しているとの事だったが、腰は重いようである。積極的に情報発信を行い、多くの市民の声を聴くためには、ぜひ導入すべきツールのひとつです。
犬山市での視察を終え、次の視察地である滋賀県大津市に移動しました。


4/22(火)
今日から議会運営委員会の行政視察。愛知県犬山市に移動しました。
明日から視察本番です。


4/21(月)
午前中は市内訪問活動。
午後は急きょ建設環境委員研究会。
終末処理場の送風機の取り換え工事の状況について説明を受けました。
なかなか丸一日を訪問活動にあてることができません。
時間を有効に使わなければなりません。


4/20(日)
佐賀に戻ってきました。
この2日間はゆっくりとさせていただきました。
明日からまた頑張ります。


4/19(土)
今日と明日は熊本へ。
気の置けない仲間との交流。
こういう時間も大切にしていきたいですね。


4/18(金)
市内訪問活動の一日。
多くの声をいただきます。


4/17(木)
妻の運転で市内訪問活動。
様々な声をいただきます。
一期目は励ましやねぎらいの声を多くいただきましたが、二期目は厳しい声もいただくようになりました。
あらためて市民に皆さまとの大切さを実感します。
夜は、地元循誘公民館での市政報告会。
多くの方に参加いただき、多くの意見をいただきました。


4/16(水)
早朝に佐賀を出発し、唐津、玄海、武雄方面の職場訪問。
皆さんから様々な意見をいただきます。
現在の閉そく的な状況を何とかしてほしい。
皆さんの思いを実現するため前進していきます。


4/15(火)
九電ユニオ友の会のグランドゴルフ大会が開催され、設営のお手伝い。そして開会式でごあいさつの機会をいただきました。
いい天気で皆さん元気にプレーされていました。


4/14(月)
江藤新平祭りに参加の後、鳥栖方面の職場訪問。
この季節の訪問活動は気持ちよくてはかどります。
夕方は、職場で市政報告会を開催しました。


4/13(日)
久しぶりに家族3人で福岡へ。
ゆっくりリフレッシュできた一日でした。
たまにはこんな日も必要です。


4/12(土)
妻の運転でぎかいだよりの配布。
佐賀市西部をまわりました。
14時半からは民主党佐賀県連一区総支部の常任幹事会。
今年の大会での規約変更を受け、今後の取り組みを確認しました。


4/11(金)
午前中は議会だよりの配布。
地元自治会、商工会関係を回りました。
午後は議会運営等改革検討会。
各種会議の位置づけについて検討を行いました。
少しずつしか前に進みませんが、これまで懸案となっていた問題をひとつひとつ解決していきます。


4/10(木)
城東中学校の入学式に出席しました。
人生の中で心身ともに大きな成長と変化があるのが、この三年間です。勉強に部活に遊びに友達との交流に、有意義な三年間を過ごしてほしいです。
議会だより18号が完成し、本日事務所に届きました。
明日から配布をはじめます。
夜体協部長会が開催され、来年度の各部の活動や行事について話し合いを行いました。


4/9(水)
佐賀市内の小学校で入学式が行われました。
私は地元循誘小学校の入学式に出席しました。
今年の新入生は76名で3クラス。
地域全員で健やかな成長を見守っていきます。


4/8(火)
昨年の改選後、新しい会派を組みました。
新しい会派でも政務活動費の会計担当をしています。
改選後の会計処理を行いました。
会計書類の提出は4月末日です。


4/7(月)
事務所の整理。
今年から利用している後援会事務所は、庭があります。
地域の環境を少しでも良くするため、芝生を植え、花を植えました。
また事務所周りの草取り。
妻と二人で気持ちいい汗を流しました。


4/6(日)
朝7時から消防の機械器具点検。
気持ちのいい季節で、さわやかな気分になります。
そして、さが桜マラソンのボランティア。
天気はいいものの、冷たい風が吹き、冬に逆戻りしたような寒さでしたが、交通規制の担当をしながらランナーたちに声援を送りました。
感動の一日でした。


4/5(土)
市議会と執行部の懇親ゴルフコンペ。
約8か月ぶりのゴルフで、結果は詳しくは申しませんが、議員の皆さん、執行部の皆さんと楽しくプレーさせていただきました。
その後、民主党佐賀県連の常任幹事会、地元自治会長との意見交換、地元PTAふれあい委員会の懇親会と朝から夜まで行事目白押しの一日でした。


4/4(金)
佐賀市健康センターのサッカーラグビー場のオープニングセレモニーに出席。
天然芝と人工芝のグランドと関連施設が完成しました。
今後サガン鳥栖ユースの練習、市民の健康増進とスポーツへのふれあいの場となります。
夕刻は連合佐賀のワークルール確保の街宣活動に参加。
道行く方にワークルール確保の重要性をうったえました。


4/3(木)
議会だよりの入稿。
作成にちょっと時間を要しましたが、完成次第配布にかかります。


4/2(水)
佐賀市議会森林林業活性化促進議連で富士町へ。昨年度から整備が進んでいる佐賀市木材供給センター、間伐現場の視察を行いました。
間伐材の選木、加工ヤードはまだ整備途中でしたが、今後の整備と市産材の流通・活用に期待です。
また、間伐現場では昨年度導入された高性能林業機械、ハーベスタとフォワーダの作業状況を見学させていただきました。
作業効率が非常によく、森林整備がさらに進むことが期待できます。


4/1(火)
新年度がはじまりました。
今年も三分の一が過ぎたことになります。
今年度も頑張ります。
議会だよりの作成。
明後日には入稿の予定です。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional