佐賀市議会議員 国民民主 山下 しんじ

平成28年度

活動日記山下しんじの


3/31(金)
議会だよりの入稿を済ませました。
今年度も今日で終わり。
明日から新年度が始まります。
気持ちあらたに頑張ります。


3/30(木)
議会だよりの作成。
明日入稿です。


3/29(水)
午前中は今後行われる地権者説明会などについて、九州防衛局からのヒアリング。
午後は自衛隊等の佐賀空港利用に関する調査特別委員会。
任期満了に伴う今後の委員会の進め方等について議論を行いました。


3/28(火)
県連大会に向けての打ち合わせ。
まずは役員を確定させます。


3/27(月)
議会だよりの作成に取り掛かりました。


3/26(日)
毎年恒例の大財商工会のボランティア活動。
20名ほどで、地区のゴミ拾いを行いました。


3/25(土)
三重津海軍所跡の世界文化遺産登録の記念銘の除幕式に出席。
目に見えない遺跡の価値を、どのように広めていくのか。市民の誇りとしていくかが課題です。


3/24(金)
議会が終了し書類整理の一日。
来週から議会だよりの作成にかかります。


3/23(木)
議会閉会日。
提出された議案が可決しました。
今回の審査に当たっては、執行部の事前執行が明らかになるなど、あらてめて議会と執行部の緊張感の必要性を実感しました。
閉会後は全員協議会において、佐賀駅周辺整備構想について説明を受けました。新聞報道にあった西友佐賀店の閉店については、今後関係者と調整していくこととなります。


3/22(水)
地元まちづくり協議会の会計打ち合わせを済ませ、富士町で開催される、佐賀市林業講演会へ。京都府日吉町森林組合副組合長の湯浅勲氏の講演を受けました。
儲かる林業は必ずできる。逆になぜ佐賀市の林業はなかなかうまくいかないのか、考えさせられた講演会でした。


3/21(火)
議会運営委員会が開催され、閉会日の議事順序、意見書の取り扱いなどについて確認しました。


3/20(月)
会社の後輩の結婚披露宴に出席しました。
心温まる会でした。


3/19(日)
消防団機械器具点検を済ませて、さが桜マラソンの応援へ。
暖かい気候の中、多くのランナーが参加しました。


3/18(土)
民進党佐賀県連常任幹事会。先般の党本部の報告を行い、県連大会に向けた作業を確認しました。
その後家族で、彼岸の墓参りに行きました。


3/17(金)
午前中は市内市立小学校の卒業式が行われました。
私も地元循誘小学校の卒業式に出席しました。
将来の夢、これまでの感謝の言葉を堂々と発言する卒業生たちに感動しました。
午後は、委員会の採決まとめ。
文教福祉委員会で、予算の事前執行と見られる事案が発覚し、審査は夜に及びました。


3/16(木)
昨日に引き続き常任委員会による議案審査。
審査終了後は、バイオマス産業都市構想に関する所管事務調査。
今後もこの件に関する所管事務調査は続きます。


3/15(水)
常任委員会における議案審査。
道路整備やバイオマス産業などについて、様々な質疑が行われました。


3/14(火)
一般質問最終日で1名が登壇。
本会議終了後、4常任委員会による歳入の連合審査が行われました。
夜は体協の部長会。今年度の活動の総括と、来年度の活動の計画について検討を行いました。


3/13(月)
一般質問7日目。
4名が登壇しました。
終了後は意見書調整会議。会派内での調整を踏まえ対応していきます。


3/12(日)
民進党大会に先立ち、財政小委員会、地方代議員会議が行われ、各都道府県連合から様々な意見要望が出されました。
午後からの大会では、一年間の結束を確認しました。
党勢を拡大し、国民からの信頼を再び得て政権を担う道のりは決して平坦ではありません。連合の神津会長の挨拶で述べられた「野党になった今日においても、責任ある対応を引き継がれることが、国民の期待とつながるものである」「支持率が急上昇するような秘策はない」との言葉を、重く受け止めることが必要です。


3/11(土)
佐賀県電力総連の執行委員会で挨拶をさせていただき、民進党大会に出席するために東京へ移動。

東日本大震災から6年。
復興は道半ば。震災を風化させてはいけません。


3/10(金)
午前中は市内中学校で卒業式が行われました。
地元城東中学校の式に出席しました。
35年前の自分の中学校卒業式を思い出しながら、苦しいこともあるこれからの人生を、力いっぱい生きていってほしいとの思いで見守りました。
午後は一般質問。3名が登壇しました。
夜は大財商工振興会役員会。
6月の創立50年記念式典に向けた打ち合わせを行いました。


3/9(木)
一般質問5日目。
5名が登壇しました。


3/8(水)
一般質問4日目。
5名が登壇しました。
夜はまちづくり協議会の環境・防災・防犯部会。
部会で作成したまち歩きマップをもとに、地元自治会や子ども会、PTAの皆さんと意見交換を行いました。
今後マップを完成させる作業を行っていきます。


3/7(火)
一般質問3日目。
5名が登壇しました。


3/6(月)
一般質問2日目。
トップバッターで登壇しました。
詳細は後日発行の議会だよりでお知らせします。
議会終了後は意見書調整会議。今回の定例議会には5件の意見書が提出されています。


3/5(日)
佐賀市消防団中部方面隊の放水競技大会。
15チームが練習の成果を披露しました。
この大会は毎年この時期に開催された来ましたが、県大会との連携などから、来年度から8月に開催されることになっています。
したがって、私たちの部は来年8月に順番が回ってきます。
前回は選手として出場しましたが、新しく団員も入ったことから、来年は出場しなくてよさそうです。フォローに徹します。


3/4(土)
連合佐賀春闘総決起集会に参加。
あいさつの中で、会長からは、最近の民進党の政策議論のあり方に疑問を投げかけられました。政党と労働組合は別であり、党の運営にはあまり口出しをしないというのが、連合の基本的スタンスでしたが、連合佐賀の会長がこのような発言をされる意味を、重く受け止めなければなりません。


3/3(金)
佐賀城下春の骨董市のオープニングセレモニーに出席後議会へ。
早期議決分の採決が行われ、執行部提案どおり可決しました。
そして一般質問がスタート。初日の今日は、3名が登壇しました。
議会は午前中で終了し、議会見学に来ていただいた九電ユニオンの若手組合員の皆さんの対応。議場や委員会室などを見学していただきました。皆さん熱心に取り組んでいただきました。


3/2(木)
一般質問の準備と2月定例議会の議案審査の準備。
今回の議会では、29年度の当初予算の審査を行いますので、かなりのボリュームがあります。


3/1(水)
議会は休会。
一般質問の準備と執行部からのヒアリング。
3月6日一般質問に立ちます。


2/28(火)
2月定例議会が開会しました。
本会議において日程を3月23日までの24日間とすることが決定された後、早期議決分の委員会審査が行われました。
建設環境委員会においては、工事が約2年延長となる市道整備が課題となり、現地視察を挟んでの審査となりました。


2/27(月)
議案勉強会が終了しました。
いよいよ明日定例議会の開会です。


2/26(日)
消防団の機械器具点検。
その後は議会に向けての準備。


2/25(土)
職場の皆さんとバスレクレーションで唐戸市場へ。
久しぶりにお会いする方もいて、楽しい一日でした。


2/24(金)
議案勉強会の一日。
一日中座りっぱなしは疲れます。


2/23(木)
議会運営委員会において2月定例議会の日程等について決定しました。一般質問質問順の抽選も行われました。
私は全体で4番目、3月6日のトップバッターで登壇します。
今日から2月定例議会の議案勉強会。3日間かかります。


2/22(水)
一般質問の通告を済ませ、福岡へ。
九電ユニオン本店支部が研修会を開催している福岡市議会へ。
ご挨拶の機会と、電力総連が支援している福岡市議会議員の皆様との意見交換の時間をきただきました。


2/21(火)
議会運営等改革検討会。
議会基本条例の条項ごとの検証と、中間答申の内容について議論しました。


2/20(月)
代表者会議に出席の後、執行部との打ち合わせ。
明日は定例会召集告示。いよいよ議会モードです。


2/19(日)
公式行事のない一日。
このところ何かとハードでしたので、ゆっくるりさせてうただきました。来週は議会モードに切り替えます。


2/18(土)
九州電力総連の催事活動員会総会、研修会のため福岡へ。
今年の意気込みについて挨拶をさせていただきました。
また、緒方林太郎衆議院議員、浜野善史参議院議員とも意見交換させていただきました。


2/17(金)
佐賀県電力総連から、民進党の政策に関する申し入れを受けました。
党内でも主張していますが、再び政権政党として国民の皆さまに認めていただくためには、どんなにつらくても、地力を強めていくしかありません。


2/16(木)
大財商工振興会役員会。
6月に開催する50周年記念式典の開催について協議しました。


2/15(水)
政治資金報告書の整理が終わりました。
チェックをお願いし、3月末までに提出します。


2/14(火)
公式行事もなく、次回定例会に向け資料整理を行いました。


2/13(月)
事務処理をしなながら、クアラルンプールでの暗殺事件のニュースに見入っていました。
真相は今後あきらかになっていくと思われます。
夜は大財商工振興会青年部例会でした。


2/12(日)
消防点検を済ませ、循誘体協のペタンク大会へ。
準備と開会式が終わったあとは、民進党佐賀県連の常任幹事会。
党大会への対応、県連大会の開催、各種選挙への対応を確認しました。
午後は、佐賀市サガン鳥栖激励会。
チーム発足20年の節目の年の奮起に期待です。


2/11(土)
佐賀城下ひなまつが始まりました。
雪が積もる中、オープニングイベントに出席しました。
そして伊勢神社で92代伊勢会のメンバーで参拝しました。
夜は地元自治会の皆さんとの懇談会。
今後のまちづくりについても様々なご意見をいただきました。
今日は50回目の誕生日でした。


2/10(金)
九電ユニオン政治活動委員会総会。
必勝に向けた取り組みを確認いただきました。


2/9(木)
事務処理と書類整理。
政治資金収支報告の資料作成もあと少しかかりそうです。


2/8(水)
連合佐賀自治体要請行動に同行しました。
毎年春闘時期に、各自治体への要請が行われています。
夜はまちづくり協議会の部会会議。
今後の取り組みについて協議をおこないました。


2/7(火)
公式行事のない一日。
たまっていた個人的な用事で終わった一日でした。


2/6(月)
政治資金整理と夜の部会役員打ち合わせのための資料作成。
まちづくり協議会の活動がスタートしてこれまでの取り組みを振り返り、当面の活動と次年度の取り組みを議論しました。


2/5(日)
雨のため消防点検は延期。
公式行事のない一日。
事務所の整理、書類の整理で終わった一日でした。


2/4(土)
昨日に引き続き、政治資金報告のための作業。
来週いっぱいには何とか作業を終えたい。


2/3(金)
政治資金報告のための作業。
3月末までに提出しなければなりません。


2/2(木)
平成27年度から耐震、改修工事が行われていた大隈重信生家の内覧会が行われました。
2月11日から一般公開が再開されます。


2/1(水)
環境福祉大会が開催され、これまで地域の環境保全、健康増進に尽力されてきた皆さまに表彰状が手渡されました。
また、農林水産省食品産業環境対策室室長の河合亮子さんが「もったいない!未来のために私たちができること~食品ロスの現状と削減の取り組み~」と題した講演を行いました。


1/31(火)
玄海、唐津方面の職場訪問活動。
これですべての訪問活動が終了しました。
運転手をつとめてくれた妻に感謝です。


1/30(月)
鳥栖方面の職場訪問活動。
午後は、まちのホーム循誘運営推進会議に出席しました。
地元でも居場所づくりが進んでいます。


1/29(日)
地元牛島天満宮のお火焚き祭り。
消防団として警戒にあたりました。
唐津市議選において、民進党公認の林まさき候補が当選を果たしました。


1/28(土)
循誘まちづくり協議会の交流会。
昨年5月にスタートしたまちづくり協議会には、それまでまちづくりに関わっていなかった多くの皆さんにも参加していただいています。
これまでの活動や、今後の進め方などについて様々な意見交換をさせていただきました。


1/27(金)
午前中は市内訪問活動で午後は議会運営等改革検討会。
政務活動費については、各地で不正が発覚していることから、透明性の確保を行っていくことに加え、領収書の写しのネット公開についても検討すべきとの意見が出されました。
夕方は唐津へ。
民進党公認の林まさき候補の決起大会に出席しました。


1/26(木)
地元まちづくり協議会の打ち合わせと会計処理。
夕方は大財商工振興会役員会。
50周年記念行事や、当面の取り組みを決定しました。


1/25(水)
市内訪問活動の一日。
オスプレイの佐賀空港配備計画や道路行政など、様々な意見や質問をいただきます。


1/24(火)
午前中市内訪問活動。
まだもう少しかかりそうです。
午後は連合佐賀の研修会。
税制大綱の内容や、連合の春の政策制度の方向性について講演を受けました。


1/23(月)
午前中は市内訪問活動。
午後は先日成章中学校で行われた主権者教育に関する集約の会議。
参加した議員、教育委員会、選挙管理委員会で反省点や良かった点を話し合い、今後の主権者教育に活かしていくこととしました。


1/22(日)
佐賀市校区対抗駅伝大会。
地元循誘校区からも出場しました。
体協副会長として、選手の移動や競技の手伝いをさせていただきました。そして選手の皆さんの精一杯の走りに声援を送りました。


1/21(土)
九電ユニオン佐賀支部4年目組合員研修で、市議会の仕組みや政治の役割について講演の時間をいただきました。
若い皆さんにとって政治が身近なもになるよう、これからもあらゆる機会を通して、自分自身の言葉で政治を語っていきます。
唐津市議選が明日告示を迎えます。ひとりでも多くの仲間を増やすため対応していきます。


1/20(金)
九州恵比寿サミットの参加しました。
佐賀市以外にも、鍋島藩ゆかりのまちには多くの恵比寿像があり、恵比寿を活かしたまちづくり、交流が行われていることを知ることができました。
今後の取り組みの参考になりました。


1/19(木)
建設環境委員研究会、議会運営委員会、ICT研修会で1日議会。
これだけ入ると頭の切り替えが大変です。


1/18(水)
市内訪問活動。
そして、夜はまちづくり協議会の部会会議。
まち歩きを行ったことを踏まえ、今後の取り組みと次年度の取り組みついて議論しました。


1/17(火)
訪問活動の一日。
様々なご意見をいただきます。


1/16(月)
午前中は地元の訪問活動。
午後は、議会ICT化の打ち合わせ。
木曜日の研修会の進め方、今後の取り組みを議論しました。
定着と本格運用に向けまだまだ整理すべき点があります。
夜はまちづくり協議会のまち歩き。
12月は昼間にまち歩きを行いましたが、同じエリアの夜の危険個所を確認しました。


1/15(日)
消防の定例点検。
1月は消防行事が多いです。
午後は民進党佐賀県連常任幹事会。
当面する自治体選挙への対応等について議論を行いました。


1/14(土)
同僚議員の結婚式に出席しました。
末永くお幸せに。


1/13(金)
午前中事務処理を済ませ、成章中学校へ。
公職選挙法が改正され、選挙権年齢が18歳以上に引き下げられたことを踏まえ、現職の議員が講師となっての主権者教育が行われました。対象は中学3年生約150名。
時間がかぎられており、具体的な政策の内容のディスカッションまでは出来ませんでしたが、今後市内中学校に広げていくためのモデルになりました。


1/12(木)
視察から戻りました。
年末に入稿した議会だよりが出張中に納品されていました。
仕分けを終え、今日から訪問活動を開始しました。
夕方は、明日成章中学校で行われる主権者教育の打ち合わせ。
初めての取り組みですが、堅苦しくならないよう気を付けて臨みます。


1/11(水)
東京都板橋区の視察。
板橋区では「NPO法人青少年自立支援センター」に業務委託を行い、経済面や家庭・学習環境に困りごとを抱えた子ども及びその保護者を対象に、世帯への相談支援、子どもの居場所や学習支援を実施し、高校進学及び卒業を支援することで、就職や進学等将来の可能性や選択肢の幅を広げ、貧困の連鎖を防止・解消することを目的に「まなぶーす」を設置しています。
子どもの貧困対策のためには、まず地域の貧困実態を把握することが必要です。板橋区では平成29年度に児童扶養手当受給者等を対象に、子どもの貧困対策調査を行うこととしています。
佐賀市においても子どもの貧困対策に取り組んでいますが、まずは貧困の実態を把握することを一般質問でも求めてきました。他自治体の取り組み状況も参考にしながら、さらなる働きかけを行っていきます。


1/10(火)
栃木県小山市の視察。
小山市では平成21年度から「eライブラリ」を順次導入し、平成26年3月に市内全小中学校への整備を完了しています。
今回視察を行った「家庭学習支援サービス」はこの「eライブラリ」の機能の一つであり、全小中学校に整備が完了したことを踏まえ、あらためて内容の周知と、活用の推進を図るため全校への再通知とプレスリリースを行っています。
小学1年生から中学3年生まで、国語、社会、算数・数学、理科、英語の主要科目の問題が、約60,000問納められており、子どもたちの理解度に合わせた問題が次々に出題され、それをクリアしていくものです。ゲーム感覚で繰り返し学習することができ、基礎学力の定着に期待が持ます。また放課後や土日、長期休業中でも学習することができます。
視察においては、実際に公民館に導入されているタブレットPCで「家庭学習支援サービス」を利用することができました。佐賀市でも、ICT教育の一環として一部の学校に「eライブラリ」が導入されています。全小中学校への導入状況と「家庭学習支援サービス」の活用状況を確認し、今後の展開のあり方について提言を行っていく必要性を感じました。


1/9(月)
会派視察のため栃木県小山市へ移動。
明日、小山市の視察です。


1/8(日)
佐賀市消防団出初式。
雨天のため、室内で規模を縮小しての開催となりました。
昨年は火災の発生は少なく、出動も少なかったのですが、地震や年末の新潟での大火など大きな災害はいつどこで発生するかわかりません。団員として一年間の活動にあたります。
午後は佐賀市成人式に出席。思い起こせば30年前に成人式に出席しました。早いものです。皆さんの将来が明るいものでありますように。


1/7(土)
佐賀県電力総連賀詞交換会が開催され、日頃からのご支援への感謝と、今年一年間のご支援をお願いしました。
参加者全員とお話しすることは出来ませんでしたが、懐かしい方とも懇談することができ、有意義な時間を過ごすことができました。


1/6(金)
翌週に控えた主権者教育のための準備。
今年度はじめて、現職議員を講師として行われる主権者教育のための打ち合わせを行いました。教育現場における発言には留意点が多く、混乱を招かないよう対応しなければいけません。夜は九州電力総連賀詞交換会のため福岡へ。
今年一年間のご支援をお願いしました。


1/5(木)
政治資金収支報告書の整理にとりかかりました。
3月末までに選挙官営委員会に提出しなければなりませんが、早目に提出できるように準備を進めます。


1/4(水)
新年の年頭朝立ち。
一時間ほど、門立ちをさせていただきました。
その後、佐賀市賀詞交歓会へ。
会場には多くの関係者が駆けつけ、大賑わいでした。
午後は新年のあいさつ回り。
今年一年のご支援をお願いしました。


1/3(火)
地元で開催された中学校の同窓会に出席しました。
5年ごとに開催されていて、卒業後35年の同窓会となりました。
懐かしい友人や恩師とも再会でき、楽しい時間を過ごすことができました。


1/2(月)
帰省していた長女が東京に戻りました。
次に会えるのは9月になると思います。元気で頑張ってくれれば何よりです。


1/1(日)
実家でゆっくりさせていただきました。
今年も一年頑張ります。


12/31(土)
今年一年を振り返りながら、家族4人で久しぶりにゆっくりさせていただきました。来年も頑張ります。


12/30(金)
年末消防警戒。
今年一年おつかれさまでした。


12/29(木)
消防団年末警戒。
今年は火災の少ない一年でしたが、自然災害が各地で発生しました。また、新潟では大火が発生しました。
皆さんが安心して新年を迎えることができるよう、警戒にあたりました。


12/28(水)
年末のあいさつまわり。
そして市政相談。
今年の仕事納めとなりました。


12/27(火)
来年に向け、新たな活動拠点の下見。
年明けには始動です。


12/26(月)
県連での打ち合わせを済ませ、議会だよりの入稿。
これで一区切りです。


12/25(日)
正月を前に、事務所の大掃除。
これで気持ち良く正月を迎えることができます。


12/24(土)
議会だよりの作成。
月曜日には入稿できます。


12/23(金)
毎年恒例のもうすぐ正月祭。
しめ縄づくり、餅つき、防災展示などでにぎわいました。


12/22(木)
入社したての頃大変お世話になった先輩の定年退職のお祝い。
自分自身もあと10年ほどで定年を迎えることとなります。
月日が経つのは早いものです。


12/21(水)
議会が終了し、議会だよりの作成。
今年中の入稿を目指します。


12/20(火)
議会最終日。
議案の採決、意見書の採決が行われ閉会しました。


12/19(月)
議会は休会。
議会だよりの作成にとりかかりました。
公職選挙法が改正され、選挙権年齢が18歳以上に引き下げられた事を踏まえ、全国の高校において選挙制度や地方自治について学習する「主権者教育」が行われていますが、文部科学省は、小学校、中学校においても子どもの成長にあわせた主権者教育を行うことを求めています。この件については、一般質問でも取り上げ、今年度中に佐賀市内の中学校で現職議員を講師とした授業を試験的に実施するとの答弁を引き出していましたが、来年1月13日(金)に成章中学校で3年生を対象とした授業が行われることになりました。佐賀市議会から3名がこの授業に参加することとなり、そのメンバーに議長から指名され、12月19日には学校との打ち合わせを行いました。


12/18(日)
消防の機械器具点検を済ませ公民館へ。
23日に行われるもうすぐ正月祭の準備。
こどもたちが作るしめ縄の材料の仕分けを行いました。
その後、構口公園予定地へ。現在発掘調査を行っている構口公園整備計画地で江戸時代に架かっていた橋の土台が発見され、佐賀城下東入口が特定されたことから、発掘調査現場説明会が開催されました。担当者から「高度な技術で造られており、石の表面をそろえてあることから玄関口として見せることを意識している」などと説明がありました。今後の活用策についても議論を進めなければなりません。


12/17(土)
民進党公認の林まさき氏の事務所開き。
年明けに向け、団結を確認しました。
そして、今日は27回目の結婚記念日。
ささやかなお祝いをさせていただきました。


12/16(金)
議会運営委員会が開催され、閉会日の議事日程、意見書の取り扱いが決まりました。
20日に本会議が開かれ、採決が行われます。


12/15(木)
常任委員会のまとめと採決。
建設環境員会に付託された議案は原案通り採決されました。
夜は体協理事会。
今年も多くの皆さんに参加いただき、体協行事を行うことができました。


12/14(水)
常任委員会における補正予算の、条例案の審査。
明日、まとめと採決が行われます。
朝のニュースで、沖縄でオスプレイが軟着陸したとの報道がありました。九州防衛局からも情報提供がありましたが、議長、特別委員会委員長名で、詳細がわかり次第情報提供するように申し入れました。


12/13(火)
最後の一般質問と議案質疑が行われました。
明日から常任委員会です。


12/12(月)
一般質問6日目。4名が登壇しました。
夜は大財商工会青年部今年最後の例会。
年明けの伊勢会をはじめ、来年も力をあわせてがんばっていくことを確認しました。


12/11(日)
民進党佐賀県連常任幹事会。
当面の地方選挙への対応等について協議しました。


12/10(土)
公民館カレーの日。
毎月10日に各団体が持ち回りでカレーを作って、市民に提供する催し物です。今回は子ども会が担当で、120名ほどの方がカレーを食べに来てくださいました。
夜は地元自治会長との意見交換。
有意義な時間でした。


12/9(金)
一般質問5日目。5名が登壇しました。
議会運営委員会が開催され、議会事務局長名で市政記者室に申し入れていたセキュリティ対策について、一部受け入れることができないとの返答がなされたことへの対応を協議しました。
議会棟へ入る場合の議会事務局への声かけは、取材対象が推測されるおそれがあるために受け入れられないとの意思表示があったとのことですが、一般論として、市の施設にフリーで入ることはセキュリティ上問題があり、取材源を推測されるのであれば、その対策はマスコミ側が講じるべきです。
よって、あらためて同じ趣旨で議長と議会運営委員会委員長名で申し入れることを確認しました。
ただし、施設管理に関する責任者は議会事務局長であり、今回の申し入れはレアケースととらえるべきです。


12/8(木)
一般質問4日目。
5名が登壇しました。
常任委員会の準備、意見書の対応など議会後半に向けた準備も進めていきます。


12/7(水)
一般質問3日目。
5名が登壇しました。
議会閉会後は街づくり協議会の部会会議。
早いもので、部会の活動も年間の半分を経過しました。
手探りで進めてきた活動ですが、成果を残せるようにがんばります。


12/6(火)
一般質問2日目。
2番目に登壇しました。
佐賀駅周辺整備の検討状況、今後の検討の進め方などについて質問しました。
詳細は後日発行の議会だよりに掲載します。


12/5(月)
一般質問初日。
4名が登壇しました。
明日質問に立ちます。


12/4(日)
消防機械器具点検を終えて、循誘体協のグランドゴルフ大会へ。
怪しい空模様の中、繰り上げて協議をスタートしたものの、開始20分で大雨により無念の途中中止。
皆さん残念そうに帰られていました。


12/3(土)
大財地区伊勢会の小神引継ぎの儀式。
95代から96代に無事引継ぎが行われました。
伊勢神社で2月に行われる大祭に向けて、地域周りがはじまります。


12/2(金)
議会は休会で打ち合わせや一般質問のヒアリング。
いよいよ来週から一般質問です。


12/1(木)
今日から12月。残すところ今年も一月となりました。
定例議会は休会で、一般質問の準備。
質問は12月6日です。


11/30(水)
定例議会開会。
職員の給与改定にかかる議案を先に審査し、原案通り可決しました。
午後は労働者福祉協議会の要請行動に動向。
給付型奨学金制度の創設や、貧困対策、ひとり親対策などについて要請を行いました。


11/29(火)
佐賀支部での打ち合わせを済ませ議会へ。
明日から議会がはじまります。


11/28(月)
午前は議案勉強会。
午後は自衛隊等の佐賀空港利用に関する調査特別委員会。
9月に防衛省に提出した質問・要望に対する回答への対応を協議しました。11月8日に米軍オスプレイの出オフライトは実現したものの、議会として要望していた、山間部での離発着訓練と訓練場所までのデモフライトについては今回実現しなかったことから、再度要求していくこととしました。


11/27(日)
今日は妻の誕生日。
感謝を込めて、花束を贈りました。


11/26(土)
公式行事のない一日。
一般質問の準備を行いました。


11/25(金)
朝一番で特別委員会の正副委員長レク。
そして佐賀市水道100周年記念式典に出席。
ばたばたと議会に戻り、議会運営委員会。11月定例議会の会期が、12月20日までの21日間となりました。


11/24(木)
議会運営等改革検討会。
前回の検討を踏まえた検討を行いました。
午後、一般質問の通告を終えました。


11/23(水)
勤労感謝の日。
雨のため2回延期となっていた、長寿会主催のグランドゴルフ大会の開会式に参加し、激励の挨拶をさせていただきました。
その後、まちづくり協議会の環境・防災・防犯部会のまちあるき。部会の活動目的である「昼も夜も歩きやすいまちづくり」の第一歩として、今回は3班にわかれて材木町のまち歩きで、危険がひそんでいると考えられる箇所を検証しました。また、班ごとの検証結果を報告しあい、危険箇所や非常時に避難場所として利用できる箇所を記したマップを作成しました。
午後は連合議員懇談会の研修会。西南学院大学の阿部計彦教授から「児童虐待の現状、市町村、児童相談所の役割」と題した講演を受けました。


11/22(火)
アイパッドの議員研修会。
効率的な議会運営のためには欠かせない研修。
皆さん真剣にうけていただきました。
今後は段階的なペーパレス化移行や執行部との連携など、具体的な運用面の課題を整理しなければなりません。


11/21(月)
毎年開催されている議員研修会。山梨学院大学教授の江藤俊昭氏から「住民自治を進める議会改革」をテーマに講演を受けました。
議会の権限、重要性、住民との関係等についてあらためて再認識することができました。


11/20(日)
消防団の機械器具点検。
これから年末に向けて寒さが増していくことから、火の取り扱には十分注意をお願いします。


11/19(土)
労働組合役員として、佐賀市議会議員としても大変お世話になった、先輩が、役職を退任されたことを受けての慰労会。
懐かしい仲間との再会もあり、楽しい時間を過ごすことができました。


11/18(金)
定例議会に向けて、一般質問のための資料整理。
24日が一般質問の通告締め切りです。


11/17(木)
佐賀鉄工所労働組合の定期大会に出席。挨拶の時間をいただきました。


11/16(水)
大財商工振興会の先進地視察。
北九州市の枝光本町商店街に伺いました。
地元タクシー会社が循環タクシーを走らせることにより、商店街への来客を促しています。
商店街には跡継ぎも戻ってきており、元気な商店街30に選ばれただけのことはあります。
もともと町がもっているポテンシャルが佐賀とは違っていて、全てを参考にはできませんが、法律上や行政上の問題は、多くの点でクリアできることがわかりました。


11/15(火)
佐賀県内の市議会対抗グランドゴルフ大会。
170名ほどが参加して鳥栖市のベストアメニティスタジアムで開催されました。
地元では年に何度かやってますが、整備された芝生でのプレーは初めてでした。


11/14(月)
定例議会前に書類の整理。
ちょっと気を抜くと、書類の山になります。


11/13(日)
佐賀県とSTSが共同で行っている消防団員キャンペーンのCM撮影。
所属する中央分団6部が12月中旬からCMに出演します。
夕方は民進党佐賀県連の常任幹事会。
当面する課題について情報交換を行いました。


11/12(土)
JRの混乱は昨夜も治まらず、結局昨夜は福岡泊り。
今日は福岡から唐津に向かい、九電ユニオン佐賀支部の新入組合員研修。組織内議員としての仕事について話をさせていただきました。
若い皆さまにはぜひ政治に興味を持っていただきたいと思います。


11/11(金)
議会での打ち合わせを終え、事務処理をしていると、JRが運休しているとの情報。午後からの福岡での講演に間に合うか佐賀駅に状況を確認に行くと、とてもJRでは行けそうにありません。
高速バスも振り替えのお客さまで長蛇の列。
急遽妻に最寄りの西鉄大牟田線駅まで送ってもらい、西鉄で福岡に入りました。
研修会では地方議員の役割や、組織内議員としての役割について話をさせていただきました。
皆さん真剣に聞いていただき、多くの質問も出していただきました。


11/10(木)
週末に2か所での政治研修会。
なんとか資料を完成させました。


11/9(水)
10月に議員全員にタブレットPCが貸与され、12月議会からの運用を目指しています。
今日から4回にわけてタブレットPCの研修です。
段階的に運用を広げていくためにも、基礎研修は重要です。
1回目の研修の反省を踏まえ、2回目以降重点的に行う研修内容を確認しました。


11/8(火)
佐賀空港でのオスプレイデモフライトの視察。
騒音はそれぞれの受け取り方が違うので、受け入れられるのか受け入れられないのかは判断が分かれるところですが、市民の要望により、米軍オスプレイのデモフライトが実現したことは大きなことです。
しかし、これで議論がスピードアップするといったことはあり得ないと思います。
まだまだ、将来像や具体的運用については明らかになっているとは言えません。また、安倍総理の佐賀空港での米軍訓練の発言も、これまでの防衛省の説明とは食い違っています。
引き続き特別委員会として調査を継続していきます。


11/7(月)
オスプレイのデモフライトを明日に控え、特別委員会の視察のありかたについて打ち合わせを行いました。
これまで、仙台、熊本でオスプレイを視察しましたが、市民の要望により佐賀空港でのデモフライトが実現しました。


11/6(日)
熱気球世界選手権最終日。
前半は雨や風の影響で、多くの競技がキャンセルになりましたが、後半は天候にも恵まれました。
残念ながら、夜間係留2日目の今日は風のためバーナーバージョンとなりましたが、130万人を超える観客に堪能いただいた大会となりました。


11/5(土)
所用で福岡へ。
暖かい一日でした。


11/4(金)
秋の骨董市オープニングセレモニー。
熱気球世界選手権のサテライトイベントとして大いに盛り上がってもらいたいイベントです。
戸上電機関連協議会の定期大会に出席。あいさつの時間をいただきました。


11/3(木)
天気のいい一日。
熱気球世界選手権の朝の競技を見た後、JRで唐津に向かい唐津くんちを見学しました。
佐賀県、盛り上がってます。


11/2(水)
議会運営等改革検討会。
条文ごとの項目について、取り組み状況、今後の課題について協議を行いました。


11/1(火)
オスプレイのデモフライトに向けて特別委員会正副委員長打ち合わせ。委員会としての対応を協議しました。


10/31(月)
新議会棟が完成し、引っ越しが終わりました。
新しい控室の整理。
これまで窓もなく、閉所恐怖症気味の私には少々つらい控室でしたが、これからは気持ちいい空間で仕事ができそうです。


10/30(日)
まちづくり協議会と子ども会共催の収穫祭。
夏に植えたサツマイモを子どもたちと一緒に収穫しました。
みんな楽しそうに収穫していました。
午後は熱気球世界選手権の開会式。
いよいよはじまります。


10/29(土)
東よか干潟公園でシチメンソウ祭りのオープニングセレモニーに出席。
今年は夏の暑さや大雨の影響で、シチメンソウの色づきはまだまだですが、地元の方々や子どもたちの日頃の努力により、盛大に祭りが開催されました。


10/28(金)
地域防災力向上大会が開催され、日頃から地域防災に取り組んでいるみなさまの事例発表が行われました。
自助・共助の重要性に対する認識は高まっています。
夜はライトファンタジーの点灯式典。
今年も佐賀市が最も盛り上がる時期がやってきました。


10/27(木)
毎年恒例の市町村講演会。
兵庫県豊岡市の貝中市長から、平成16年の台風23号の水害被害への対応をもとに、市町村が果たすべき役割について実体験をもとに講演を受けました。


10/26(水)
市内訪問活動の一日。
あと少しで終わりそうですが、28日からはバルーンフェスタとその関連行事が目白押し。
合間を縫いながら進めていきます。


10/25(火)
唐津、玄海、武雄方面の職場訪問。
早朝からドライバーをつとめてくれた妻に感謝です。
夜はまちづくり協議会の部会会議。
延期となっていたまち歩きの日程を含め、今後の取り組みを確認しました。


10/24(月)
午前中は議会運営委員会。
議会図書室の機能向上や手話通訳の件に関して検討を行いました。
また、過去2回にわたって一般質問で取り上げた、学校教育における現職議員の活用について、正式に執行部側から要請があり、対応していくことも決定しました。
夜は地元愛宕神社の秋季大祭。その後、大財商工振興会青年部例会。
今日も行事の多い一日でした。


10/23(日)
校区民体育大会は中止となりましたが、多くの行事が。
阪神淡路大震災を契機にはじまった、佐賀市総合防災訓練に参加。嘉瀬地区の住民をはじめ、多くの市民や各種団体の皆さまにも参加いただき、本番さながらの訓練が行われました。
その後、地元循誘校区にある牛島天満宮の秋季大祭。
毎年参拝させていただいています。今年も総代や地元の皆さまと交流させていただきました。


10/22(土)
循誘体協の役員会。
明日に延期としていた校区民体育大会も、雨天のため開催できなと判断し、中止という結論になりました。
一昨年に続く中止です。


10/21(金)
午前中市内訪問活動。
午後は議会ICT化に伴うタブレットの配布と導入の研修会。
検討開始から1年半以上の議論と作業を経て、タブレットの配布となりました。
今後は、全議員に操作に慣れていただきながら、段階的なペーパレス化、効率化を進めていきます。


10/20(木)
市内訪問活動の一日。
南部方面を回りましたが、南部は特にオスプレイ配備計画が話題になります。賛成、反対の前に、今の状況では将来的にどのような姿になるのかが全く分からないというのが率直なご意見のようです。


10/19(水)
市内訪問活動の一日。


10/18(火)
今日から市内訪問活動を本格的に開始しました。
話題にのぼるのは、オスプレイ配備計画と地方議会の政務活動費の問題です。


10/17(月)
新議会棟への引っ越し準備。
委員会室や議員控室は11月から新しい棟に移ります。
夕刻はいざかや飛鳥40周年、スィートラウンジ30周年記念祝賀会。ご夫婦それぞれのお店が、長く愛されてきたことが現れた楽しく和やかな会になりました。


10/16(日)
夜中にはかなりの雨が降っていたようですが、その雨も明け方には止みました。とは言え、延期した体育大会をやりますとい訳にはいきません。
消防の定期点検を済ませ、欠席で報告し、昨日急遽出席しますと報告した「売茶翁顕彰碑建立記念式典」へ。
佐賀市出身で、売茶翁は上流階級の文化だった喫茶の風習を庶民にまで広めた人です。


10/15(土)
循誘体協の臨時役員会が開催され、明日の校区民体育大会を延期することを決定しました。
気象台に佐賀の天気予報を確認したところ、明日は朝から雨で、昼頃には本降りになるとのこと。
賞品の移動や各方面への連絡など、延期には相当な労力を要します。


10/14(金)
午前中議会だよりの配布で地元を回りました。
いろいろな意見をいただきました。
今回は特に政務活動費について、佐賀市議会は大丈夫かとの質問をいただきました。連日のように不正使用が報道されているため無理もありません。
佐賀市の使途の厳格さやチェック体制、HPでの収支報告書の公開などの現状をお話しすると、納得していただけます。
引き続き厳格な運用と情報公開につとめていきます。
午後は職場周りを終え、特別委員会の打ち合わせのため議会へ。
今後の対応を確認しました。


10/13(木)
議会だより27号が完成しました。
仕分けをすませ、明日から配布を開始します。


10/12(水)
原稿やメッセージの作成、資料の整理で一日かかりました。
書類は適宜処理しなければと思いながらも、やっぱりため込んでしまいます。


10/11(火)
校区民体育大会の準備。
財政的に厳しいのはどこも同じだと思いますが、自治会や地域コミュニティへの関心の低さもあり、私たちの体協も厳しい状況にあることから、これまで外注していた仕事を役員で作業することになりました。数万円の節約になります。
自分たちでできることはまだあるはずです。
経費をおさえて、参加者のみさなまにすこしでも還元できるよう努力をしなければなりません。


10/10(月)
顧問を務める大財商工振興会のレクレーションで糸島へ。
多くのこどもたちにも参加してもらい、地引網とバーべーキューを楽しみました。
振興会の様々な取り組みは、地域コミュニティにも大きな役割を果たしていることを再認識しました。


10/9(日)
公式行事のない一日。
妻とゆっくり過ごさせていただきました。


10/8(土)
地方議会議員の政務活動費の不正。国会議員の白紙領収書問題。
政治と金の問題が後を絶ちません。
もはや政治家には性善説という言葉は通用しません。
市民の関心の高まりで、透明性を高める取り組みが進められていますが、そもそも税金であるとの認識が低すぎたのではないかと思います。


10/7(金)
10月11日に告示される衆議院福岡6区補欠選挙の対応で久留米へ。
終日応援に汗を流しました。


10/6(木)
議会だよりの入稿が終了しました。
一週間後には納品の予定です。


10/5(水)
議会だよりが完成しました。明日入稿です。
台風は大きな被害もなかったようです。
夕刻は九電ユニオン佐賀支部執行委員会に出席。
挨拶の時間をいただき、引き続きの支援をお願いしました。


10/4(火)
議会だよりの作成。
夜は子ども会役員会と体協理事会。
秋は行事が目白押しです。
台風の進路が気になります。


10/3(月)
打ち合わせを済ませ、佐賀市表彰式へ。
佐賀市のために活動を重ねられた方々に、秀島市長から感謝状が手渡されました。
夕方は、清掃工場で稼働を開始した二酸化炭素分離回収装置から抽出されたCO2を活用して藻類の培養を行う、アルビータ落成記念式典に参加しました。
バイオマス産業都市佐賀の歩みが進んでいます。


10/2(日)
川を愛する週間の河川清掃。
この時期は多くの市民の方々が河川清掃に参加されます。
佐賀市の伝統です。
その後は、地元循誘小学校の運動会。
元気いっぱいのこどもたちに元気をいただきました。


10/1(土)
民進党佐賀県連で、補選への対応の打ち合わせ。
定例議会も終了しましたので、できる限りの対応をします。


9/30(金)
定例議会閉会日。
議案の採決が行われ、提案された議案を執行部提案通り可決しました。定例議会終了後は全員協議会が開催され、市長の公約であるコンベンション施設の計画について、JAとの交渉を断念する旨の報告がありました。コンベンション施設の必要性を含め、再検討の必要がありそうです。
夕方はバルーンミュージアムのオープニングセレモニー。
明日オープンです。


9/29(木)
議会は休会。
打ち合わせや書類整理。
明日は閉会です。


9/28(水)
議会運営委員会が開催され、閉会日の議事について確認を行いました。
午後は議会運営等改革検討会。
議会基本条例の検証・見直しは予定通り進んでいます。
全国の地方議会で政務活動費の不正が明らかになっています。このような新しい事象も踏まえ、さらに検証を深めていくことが必要です。


9/27(火)
10月1日のバルーンミュージアムのオープンを控え、内覧会が開催されました。多くの方に楽しんでいただける施設でした。
リピータにも喜んでいただけるよう内容の充実、更新を進めていくことも必要です。
その後はICT推進委員会。
タブレット導入までの段取りを確認しました。


9/26(月)
常任員会での決算審査以外のまとめ。
執行部提案どおり承認することに決定しました。
夜は自宅マンションの大規模修理委員会。
来年の大規模改修に向けた検討を進めています。


9/25(日)
消防団の機械器具点検を終え、地元循誘体協のファミリーバドミントン大会へ。
普通のバドミントン大会では、経験の有無の差がつきすぎるとのことで、今年からファミリーバドミントンに変更になりました。
参加者の皆さん、楽しそうにプレーされていました。


9/24(土)
地元との方との意見交換の機会をいただきました。
様々なご意見をいただくことができました。


9/23(金)
あと一週間で議会は閉会。
委員会のまとめ、閉会日に向けての準備を行いました。
そろそろ議会だよりの作成にもとりかからなくてはなりません。


9/22(木)
公式行事のない一日。
久しぶりにゆっくりさせていただき、妻と二人で趣味を楽しみました。


9/21(水)
常任委員会による決算審査以外の議案審査。
午前中で審査は終了しました。


9/20(火)
一般質問最終日。
2名が質問を行いました。
午後は、議案質疑が行われ本会議が終了しました。
本会議終了後は意見書調整会議が行われました。


9/19(月)
地元大財二区自治会の長寿祝賀会にお招きいただきました。
70名を超える方が参加され、懇談をさせていただきました。


9/18(日)
消防の機械器具点検、まちづくり協議会のまち歩きは、朝からの大雨で中止となりました。
帰省していた長女が東京に帰りました。
次は年末に会えるでしょう。


9/17(土)
民進党佐賀県連の常任幹事会。
新代表の決定を受けて、党として一致団結していくことを確認しました。


9/16(金)
一般質問6日目。4名の議員が登壇しました。
台風の進路が心配です。


9/15(木)
一般質問5日目。4名の議員が登壇しました。
民進党の新代表に蓮肪参議院議員が選出されました。
新しい代表のもと、一致団結して党再生に取り組んでいかなければなりません。もちろん、国会議員にも地方議員にも様々な考えを持った方がいますので、ひとつひとつ合意形成を図っていくことは簡単なことではありません。ただ、影で愚痴を言い、党の結束を乱すことだけは絶対にやってはいけません。


9/14(水)
一般質問4日目。
4名が登壇しました。
富山市議会では、政務活動費の不正支出にからんで、多くの議員が疑問視され辞職しています。
昔からの慣習、組織ぐるみ、罪の意識のなさ。
同じ議員として見ていて怒りを感じます。
しかしこのような問題は何も富山市だけに限ったものではないように思えます。


9/13(火)
一般質問3日目。
4名の議員が登壇しました。
夜は大財商工振興会の役員会。当面の活動について確認を行いました。


9/12(月)
一般質問2日目。
一番手で登壇しました。
3項目について質問し、一定の考えを引き出すことができました。
詳細は後日発行の議会だよりでお知らせします。
本会議終了後は意見書調整会議が開催され、提出された6件の意見書の内容について説明を受けました。


9/11(日)
地元の城東中学校の体育祭に出席しました。
毎年出席していますが、生徒たちの団結と先生方の支援、保護者の皆さまの応援に感動をいただきます。
明日はいよいよ一般質問で登壇です。


9/10(土)
鳥栖市で開催された西日本電気鉄工労働組合の定期大会に出席。
あいさつの時間をいただきました。
東京で働く長女が遅めの夏休みをとって帰省しました。
一週間ほどにぎやかになりそうです。


9/9(金)
一般質問初日。4名が登壇しました。
私は週明け月曜日の一番手で登壇します。


9/8(木)
休会日。
来週月曜日の一般質問に向けて準備を行いました。


9/7(水)
常任委員会において、1項目について、次年度予算への反映のための提言を行うことを決定し、その文面いついて検討を行いました。
最終的な文面は、9月26日の常任委員会で確認します。


9/6(火)
先週金曜日のICT審査会の結果を確認し、業者を決定しました。
また、導入にあたっての当面の課題を整理しましたが、想定外のことが必ずおこります。
導入目的を履き違えることのないよう作業を進めていきます。


9/5(月)
常任委員会での決算審査を受け、クリーンセンター富士、大和クリーンセンター、神野公園、大和しょうぶ園の現地調査を行いました。
午後は、この現地調査と決算審査を踏まえて、次年度予算への反映事項について協議を行いました。


9/4(日)
台風の影響により、連合の列島クリーンキャンペーン、政治研修会、佐賀市消防団の合同点検は中止となりました。
しかしながら台風の速度が遅く夜までに大きな影響はなく、体協の身にテニス大会と、民進党の代表選挙討論会は予定通り行われました。
代表選挙は、有権者の皆さまに民進党の考えを理解していただくいい機会です。3候補ともそれぞの考えを持たれ、党の再生と国民生活の充実に向けた意気込みを感じました。


9/3(土)
戸上電機労働組合の定期総会が開催されました。
佐賀市議会議員と民進党佐賀県連幹事長代理の立場で挨拶させていただきました。
台風が接近しています。
九州直撃のコースのようです。


9/2(金)
午前中は一般質問に向けてヒアリング。
午後は議会ICT化に向けて、業者選定のための審査委員会。
夕方からは九電ユニオンの役員研修会。
講演の時間をいただき、議会のしくみや生活と政治のかかわりについて話をさせていただきました。
懇親もさせていただき、有意義な時間を過ごすことができました。


9/1(木)
今日から9月。
常任委員会における決算審査。
建設部所管の事業に関する審査を行いました。
夜は体協部長会。
10月に開催する校区民体育大会の運営について協議を行いました。


8/31(水)
建設環境委員会による27年度決算審査。
クリーンセンターの維持管理経費や、小水力発電事業等について意見が出されました。


8/30(火)
平成27年度の決算審査がはじまりました。
初日は、4つの常任委員会合同で歳入の審査を行いました。
午後は、一般質問に向けたヒアリング。
明日からは常任委員会ごとに歳出の決算審査に入ります。


8/29(月)
定例議会の開会。
9月30日までの33日間の議会が始まりました。


8/28(日)
佐賀市消防団中央分団の夏季訓練。
これまでの暑さがおさまり、時折雨が降る中訓練に汗を流しました。


8/27(土)
公式行事のない一日。
事務所の整理や庭の手入れを行いました。


8/26(金)
自衛隊等の佐賀空港利用に関する調査特別委員会。
先日の九州防衛局の参考人招致を受けて、あらためて要望する事項や質問する事項の協議を行いました。
3点ほどについて要望・確認となりました。
正副委員長で取りまとめを行い、委員の皆さまの確認を得た上で、九州防衛局へ提出します。
その後、高木瀬の清掃工場で行われた二酸化炭素分離回収装置の稼動式に出席。今後、どのような効果をもたらしてくれるのか期待が高まります。
午後は、議会ICT化に向けての打ち合わせ。
いよいよ導入が近づいて」きました。


8/25(木)
朝から一般質問に向けたヒアリング。
午後は、議会運営等開会検討会。
議会基本条例の検証も佳境に入ってきました。
その後、明日行われる特別委員会の正副委員長レク。
議会開会前ですが、各種会議や打ち合わせが続きます。


8/24(水)
議会運営委員会が開催され、定例議会の会期が9月30日までの33日間に決定しました。
議会運営委員会終了後、一般質問の抽選が行われ質問順番が決定しました。私は9月12日に登壇します。
その後定例議会提出議案の勉強会が行われました。
議会終了後、福岡での組織内議員懇談会に合流しました。


8/23(火)
午前中は連合佐賀東部地域協議会の政策制度要求書提出。
佐賀市での要請行動に同行しました。
午後、一般質問の通告を済ませました。


8/22(月)
定例議会が招集され、議案書が送付されました。
明日は、一般質問の通告締め切り。
定例議会に向けた準備を行いました。


8/21(日)
自宅マンションの管理組合総会に出席。
今年度の事業計画について確認しました。
また、総会終了後は委員を務める大規模修繕委員会が開かれ、改修方法等を決定し、10月の総会に諮ることを決定しました。
午後は、まちづくり協議会の環境・防災・防犯部会で、まち歩きの下見。今後、部会メンバーで校区内のまち歩きを行うにあたっての留意点やポイントを確認しました。


8/20(土)
民進党佐賀県連常任幹事会。
先の参議院選挙の総括、9月に行われる代表選挙の日程について確認しました。


8/19(金)
循誘体協理事会において、今年開催する校区民体育大会の内容について話し合いを行いました。
高齢化や参加者の減少などの現状を踏まえ、プログラムや運営について様々な意見が出されたことから、昨年の体育大会終了後から役員会で検討を進めてきた内容を提案し、方向性を決定しました。


8/18(木)
連合佐賀東部地域協議会の政策懇談会。
毎年東部地協が自治体に行っている政策制度要求の内容について、意見交換を行いました。
来週23日に要求書の提出に同行します。


8/17(水)
全員協議会が開催され、県立病院好生館跡地に建設予定の休日夜間こども診療所が、当初の単独建設から、医師会が建設する看護専門学校と合築に変更する考えが説明されました。
途中経過の報告がなかった事や、施設の性質上合築がふさわしいのかなど多くの意見が出されました。
8月議会で、設計に関する補正予算が計上されることになりますので、変更に至った経緯などを詳しく審査することになります。


8/16(火)
定例議会や特別委員会に向けて資料整理と資料作成。
バイオマス関連や佐賀空港へのオスプレイ等の配備計画など、所属する委員会では大きな課題を抱えています。
佐賀市の発展は大事な視点ですが、市民生活や将来の佐賀市にどのような影響を及ぼすのか、しっかりと審議していきます。


8/15(月)
地元の方からの陳情対応。
担当部署に状況を伝え対応をお願いしました。


8/14(日)
お盆の墓参りに出かけました。
家族でご先祖に手を合わせました。


8/13(土)
議会だよりの発送を済ませました。
そして事務所の整理。
それにしても暑い日が続きます。


8/12(金)
訪問活動が終わり、議会だよりの郵送準備。
そしてたまった書類の整理。
そろそろ気持ちを定例議会モードに切り替えます。


8/11(木)
はじめての山の日。
今年から、循誘ふれあいふるさと祭りは、この山の日に開催することになりました。
朝から防犯対策で小学校へ。来場者に怪我等がないように対策を行いました。
そして、祭りの広報のため午前中、午後の一回ずつ循誘校区内を広報車で回りました。クーラーが効かないほどの暑さでした。
17時から祭り本番。
消防団として警備に当たりました。
今回の祭りは、子どもたちのアイデアにあふれたアトラクションやイベントが行われ、大いに盛り上がりました。


8/10(水)
特別委員会の打ち合わせなどで議会へ。
定例議会開会まで、議会内の様々な打ち合わせが続きます。
夕方は、日ごろからご支援いただいている、東和労組の定期大会に出席。ご挨拶の機会をいただきました。


8/9(火)
職場訪問活動。
玄海、唐津、武雄方面を回りました。
これで全ての訪問活動が終了しました。
ドライバーをつとめてくれた妻に感謝です。


8/8(月)
職場訪問活動。
鳥栖方面を回りました。
夜はまちづくり協議会の部会会議。
11日に開催されるふれあいふるさと祭りについて、それぞれの役割を確認しました。


8/7(日)
佐賀城下栄の国まつりのビックパレードに参加。
地元循誘校区のこども神輿と一緒に中央大通りを練り歩きました。
夕方は総踊り。
佐賀市議会として参加しましたが、突然の大雨で20分ほどで中止となりました。


8/6(土)
佐賀市立図書館20周年記念式典に出席。
これからも市民に愛される図書館として発展してほしいと思います。
午後は、栄の国まつりのイベントを見て回りました。
そして夕方からは、消防団として花火大会の警備にあたりました。
予備放水、終了後の放水を終えて自宅にもどったのは23時前でした。


8/5(金)
建設環境委員会が開催され、2月議会から様々な意見が出されていた、下水処理場におけるバイオマス産業施設の概要について、あらためて執行部からの説明が行われました。
これまでの指摘を受けての説明であり、一定の理解ができましたが、事業の実現に向けた課題について何点か指摘させていただきました。
本件ついては、引き続き検証を行っていきます・
午後は市内訪問活動。やっと終了しました。


8/4(木)
市内訪問活動。
あと少しです。


8/3(水)
市内訪問活動の一日。


8/2(火)
朝から市内訪問活動。
もう少し時間がかかりそうです。


8/1(月)
校区民一斉ラジオ体操に参加。
そして市内訪問活動。
それにしても暑い日が続きます。


7/31(日)
大財こども夏祭り。
多くのこどもたちでにぎわいました。
それにしても暑い一日でした。


7/30(土)
佐電工労組の大会に出席。あいさつの時間をいただきました。
そして明日開催の大財こども夏祭りの準備。
天気は大丈夫そうですが、暑さが気になります。


7/29(金)
佐賀南部消防署の落成式に出席後議会へ。
議会運営委員会の後、臨時議会が開かれ、任期満了で退任する赤司副市長の後任に、馬場副市長を選任しました。
午後は、鹿島で開催された佐賀県市議会議長会の研修会に参加。
持続可能なまちづくりについて、実例を交えながら研修を受けました。
研修会終了後佐賀に戻り、オスプレイの配備に関する住民説明会に参加しました。
出された意見は厳しいものばかり。
賛成意見が言えるような雰囲気ではありませんでしたが、この住民の不安の声にどのように対応していくのか。国はもちろん、県や市も住民により沿った対応が求められます。


7/28(木)
午前中は市内訪問活動。
午後は議会運営等改革検討会。
議会報告会の在り方などについて検証を行いました。
夜は体協役員会。
10月開催予定の校区民体育大会について検討しました。


7/27(水)
市内訪問活動。
様々なご意見をいただきます。
熱中症に用心しながら、訪問活動を進めます。


7/26(火)
市内訪問活動。
それにしても暑い一日でした。


7/25(月)
やっと議会だよりの配布。
出張中に届いていたものを、妻が仕分けをしてくれていました。
午前中は地元を自転車で回りました。
そして午後は市内を回りました。


7/24(日)
出張中なぐり書きしていた、参議院議員選挙の総括作成。
いろいろ言いたいことはありますが、書きす、省きすぎになると、結局何を言いたいかわからなくなる。
この手の文書の作成は難しいものです。


7/23(土)
視察から戻り、視察報告の作成と事務処理。
山のような書類の整理を行いました。


7/22(金)
埼玉県所沢市の視察。
所沢市は議会改革が進んでいます。
特に、大学との連携、市民との関係は参考にすべきものがありました。
何より、対応していただいた議会運営委員会委員長はじめ、議員の皆さまの熱意を感じました。


7/21(木)
神奈川県茅ヶ崎市の視察。
茅ヶ崎市は平成23年に議会基本条例を制定し、任期中の27年には検証と見直しを行っています。
佐賀市議会は平成21年に制定し、現在初めての検証作業中です。
今後の検証の参考にします。
視察終了後は次の視察先、埼玉県所沢市に移動しました。


7/20(水)
議会運営等改革検討会の視察で横浜市へ移動。
九州とは違って肌寒い気候。
明日から視察です。


7/19(火)
自衛隊等の佐賀空港利用に関する調査特別委員会。
先日の参考人招致において示された基地概要などについて、委員間協議を行いました。
出された意見について、あらためて防衛省に回答を求めるのか、正副委員長で整理を行い、次回特別委員会協議することになります。
夜は、自宅マンションの大規模改修工事委員会。
委員に選出されながら、3回目の委員会で初めての出席となりました。
その後は、まちづくり協議会準備委員会の反省会。
一年以上にわたる準備の労をねぎらいました。


7/18(月)
民進党佐賀県連常任幹事会。
参議院選挙の総括に向けて、意見を出していただきました。
出された意見を基に総括の原案を作成します。


7/17(日)
大財こども夏祭りの実行委員会。
今回実行委員長を務めることとなり、商工会、自治会、こども会の皆さんに集まっていただき、こども神輿や出店について打ち合わせを行いました。本番は7月31日(日)です。


7/16(土)
公式行事のない1日。
身の回りの整理。
定例議会、参院選対応で書類の山です。
とても1日では済みません。


7/15(金)
議会だよりの入稿を済ませました。
九電ユニオン佐賀支部執行委員会で挨拶の時間をいただきました。
参議院選挙へのお礼と、今後1年間の支援をお願いしました。


7/14(木)
議会だよりの編集を済ませました。明日入稿です。
夜はまちづくり協議会主催の佐賀市出前講座。
自主防災組織のあり方や、今後予定しているまち歩きについて、ワークショップ方式で議論しました。


7/13(水)
選挙疲れか、体調が芳しくない中、やっと議会だよりの編集に着手しました。


7/12(火)
特別委員会の正副委員長レク。
次回委員会では、先日の参考人招致の内容について、委員間協議を行ない
ます。


7/11(月)
選挙戦が終わりました。
選挙期間中たまっていた仕事をひとつずつ片付けていきます。


7/10(日)
参議院選挙投票日。
選挙区においては残念な結果となりました。
比例区は小林正夫氏の3選を果たすことができました。

  • 7/9(土)
    参議院選挙対応の1日でした。
    18日の選挙戦が終わりました。
    残された時間できることをやります。 7/8(金)
    参議院選挙対応の1日でした。

7/7(木)
参議院選挙対応の1日でした。


7/6(水)
参議院選挙対応の1日でした。
夜は選対を離れ、地元まちづくり協議会の環境・防災・防犯部会に出席。今後の活動について議論を行いました。


7/5(火)
参議院選挙対応の1日でした。


7/4(月)
参議院選挙対応の1日でした。


7/3(日)
参議院選挙対応の1日でした。


7/2(土)
参議院選挙対応の1日でした。


7/1(金)
朝から街宣。
神崎、千代田方面、佐賀市内を回りました。


6/30(木)
定例議会閉会日。
委員長報告、採決が行われ閉会しました。
さあ、選挙一色です!


6/29(水)
議会は休会。
午前中は遊説。
午後は九電ユニオン唐津分会の定期大会に出席。
あいさつの時間をいただきました。


6/28(火)
議会運営委員会が開催され、閉会日の議事、意見書の取り扱いなどについて確認しました。
午後は、自衛隊等の佐賀空港利用に関する調査特別委員会。
防衛省、九州防衛局から、佐賀空港の活用施設概要について説明を受け、質疑を行いました。
今後の調査において検証していくことになります。


6/27(月)
常任委員会のまとめと採決。
付託された議案を執行部提案通り可決しました。
翌日の、自衛隊等の佐賀空港利用に関する調査特別委員会の打ち合わせを行い、その後選挙対応。
がんばらなければ。


6/26(日)
終日遊説。
日に日に反応が良くなっています。


6/25(土)
参議院議員選挙公示後、初の週末。
終日遊説を行いました。


6/24(金)
常任委員会での付託議案審査とバイオマス事業に関する議論。
2月定例議会で示された、費用対効果などの資料についてあらためて提出し、説明を受けることになりました。
委員会終了後は、九電ユニオン佐賀営業所分会の大会へ。
出身分会でもあり、様々な意見交換をさせていただきました。


6/23(木)
一般質問最終日。
2名が一般質問を行い、28名の質問が終わりました。
午後は議案質疑。
本会議終了後、九電ユニオン武雄分会の大会出席のため武雄市へ。
挨拶の時間をいただき、佐賀にとんぼ返り。
中村てつじ候補の街宣に合流しました。


6/22(水)
参議院議員選挙の公示日。
激しい雨が降るなか、必勝安全祈願祭。
出陣式は出席せず、諸々の作業を済ませ議会へ。
一般質問6日目。
5名が登壇しました。
議会終了後出席予定だった九電ユニオンお客さまセンター分会大会には
議会が伸びたため出席できませんでした。
いよいよ選挙選です。


6/21(火)
一般質問5日目。
4名が登壇しました。
本会議終了後、意見書調整会議、議会運営委員会と会議を済ませ、九電ユニオン佐賀支社分会の大会に出席し、挨拶の時間をいただきました。
いよいよ明日は参議院議員選挙の公示日。
公示前最後の選対会議を行いました。


6/20(月)
一般質問4日目。
4名が登壇しました。


6/19(日)
消防の機械器具点検を済ませて、循誘体協のミニバレーボール大会へ。
副会長として大会運営に当たりました。
午後は選挙対策。
来週公示です。


6/18(土)
選挙対応の1日。
比例選挙の対応も行う必要があります。


6/17(金)
一般質問3日目。5名が登壇しました。
本会議終了後、福岡へ。
九州電力総連大会のレセプションから参加させていただきました。


6/16(木)
一般質問2日目。
一番手で登壇しました。
今回は、中心市街地の活性化、食品ロス削減、文化財保護について質問しました。詳細は後日発行の議会だよりでお知らせします。
夜は選対会議。本番が近づいてきました。


6/15(水)
一般質問が始まりました。
初日の今日は4名が登壇しました。
明日、登壇します。


6/14(火)
九電ユニオン友の会の総会。
懐かし先輩たちとの交流を深めることができました。


6/13(月)
議会は休会。
朝イチで選対会議を行い、議会へ。
午前中いっぱいかかってヒアリングを済ませ、午後は連合の産別回り。
参院選が近づいてきました。


6/12(日)
朝から参院選に向けた対応。
予定した作業が終了しました。


6/11(土)
朝から参院選に向けた対応。
明日も頑張ります。
夜は地元、大財商工振興会の総会。
引き続き相談役に就任しました。


6/10(金)
定例議会が始まりました。
夕方唐津に向かい、九電ユニオン佐賀佐賀支部の定期大会レセプションに参加させていただきました。


6/9(木)
参院選に向けての打ち合わせ。
夜は、地元夏祭りの打ち合わせ。
明日から定例議会が始まります。


6/8(水)
選対の打ち合わせと、支援組織との打ち合わせ。
当面の取り組みを確認しました。
その後は、一般質問のヒアリング。
夜はまちづくり協議会の環境防犯防災部会。
今年度の取り組みについて、意見交換を行いました。


6/7(火)
議会運営委員会が開催され、定例議会の会期が6月10日から30日までの21日間に決定しました。
議会運営委員会終了後、一般質問順の抽選が行われました。
今回一般質問を行うのは28名です。
私は全体の5番目で、6月16日(木)の午前10時に登壇します。
議案勉強会も行われ、いよいよ議会モードです。
そして選対会議。こちらも気合を入れなくてはなりません。


6/6(月)
一般質問の通告を済ませました。
今回は、まちなかの賑わいづくり、食品ロス削減の取り組み、文化財保護の取り組みについて質問します。
午後は、自衛隊等の佐賀空港利用に関する調査特別委員会。
佐世保市、相浦駐屯地の視察について委員間討議や今後の調査事項について協議を行いました。
また、防衛副大臣の来訪の報告を受け、今後特別委員会として、九州防衛局の説明を受けることを確認しました。


6/5(日)
循誘子ども会の球技大会。
運営責任者として、事務所開きは他の方にお願いして運営に当たりました。参加した子どもは約150名。
保護者や地元の方からも大きな声援が上がりました。
あいにくの雨で競技は変更になりましたが、子どもたちは元気よく汗を流していました。


6/4(土)
陳情案件で佐賀市内を見た後、翌日の事務所開きの打ち合わせ。
定例議会もありますが、選挙モードにも切り替えなければなりません。


6/3(金)
6月3日の自衛隊等の佐賀空港利用に関する調査特別委員会に向けて、正副委員長のレク。午後、佐賀市と佐賀市議会に防衛副大臣が訪問することを踏まえた打ち合わせを行いました。
午後は議会運営等改革検討会。
前回検討事項の整理を行いました。
その後、防衛副大臣来訪の内容について、執行部、議長から報告を受けました。


6/2(木)
参議院選挙対応で佐賀市内をまわりました。
夜は、まちづくり協議会の事務局会議。
スタートしたばかりのまちづくり協議会。わからないことだらけですが、力をあわせてひとつずつ進めていきます。


6/1(水)
今日から6月。
定例議会が10日からはじまります。
特別委員会の打ち合わせを済ませ、午後は書類整理。
ひとつひとつ処理していきます。


5/31(火)
建設環境委員研究会。
今年の3月議会で問題となり付帯決議を付して可決した、浄化センターにおけるバイオマス関連事業の説明を受けました。
これまで説明されていなかった事業が追加されていました。
委員からは、議会軽視、3月議会の審査は何だったのかなど、不満の声が続出しました。
この件については、引き続き執行部の説明を求めていきます。


5/30(月)
民進党佐賀県連結成総会を終え、県内のあいさつ回り。
一年間の支援をお願いしました。


5/29(日)
民進党佐賀県連の結成総会。
熊本地震の関係で延期しての開催となりました。
会場には約300名の支援者の皆さまに来場いただきました。
大会に先立つ政治スクールでは、参院選にむけた共闘の在り方や、組織強化に向けた意見などが出されました。


5/28(土)
循誘校区地域連携協議会総会。
協議会を解散し、まちづくり協議会に移行することが確認されました。
その後、循誘まちづくり協議会の結成総会が開催されまれました。
一年以上の準備の苦労が報われましたが、これからが本当のスタートです。


5/27(金)
参院選対応の一日。
次回定例議会の準備にも取りかかりました。


5/26(木)
自衛隊等の佐賀空港利用に関する調査特別委員会の視察。
佐世保市と陸上自衛隊相浦駐屯地を訪問しました。
佐賀空港に配備される予定のオスプレイとヘリ部隊の連携が予定されています。
基地と共存共栄を進めてきた自治体の受け入れに対する姿勢は非常に冷静でした。中期防衛計画に基づく準備は着々と進んでいることも確認できました。


5/25(水)
参議院議員選挙対応。
残された時間は短いですが、最後までがんばります。
夜は地元の議会報告会のお手伝い。
2時間を越える報告会では様々な意見が出されました。


5/24(火)
議会運営委員会。
所管事項の検討を行いました。
木曜日の視察に向けて特別委員会正副委員長のうち合わせ。
そして夕方は自治会協議会の総会。
佐賀市内の自治会長など約500名が参加しました。
地元自治会長の皆さんと懇談させていただきました。


5/23(月)
一年に一度の健康診断。
努力の甲斐あり、体重はほぼ標準に減っていました。
あとは検査結果を待ちます。
午後は九電ユニオン執行委員会、打ち合わせ。
夜は循誘まちづくり準備委員会。
昨年3月からスタートした委員会も今日が最後。
あとは週末の結成大会です。


5/22(日)
午前中は消防の機械器具点検。
午後は、大財2区自治会の総会。そして民進党一区総支部の打ち合わせ。今後の対応を話し合いました。
明日は健康診断。早めに夕食を済ませ就寝しました。


5/21(土)
佐賀市議会主催の議会報告会。
14時からエコプラザ、19時から久保田環境改善センターでの報告会を担当しました。
多くの意見交換をさせていただきました。
議会に対する厳しいご意見もいただきました。
今後の議会運営にいかしていきます。
参院選の野党共闘を議論した佐賀県連の常任幹事会には出席できませんでしたが、野党共闘は行わないとの結論がでたとの報告を受けました。


5/20(金)
事務処理、会計処理。
出張が続いたこともあり、かなり処理がたまっていました。
少しずつと思うのですがなかなか思うようにはいきません。


5/19(木)
参議院選挙に向けての対応。
選挙区、比例区ともがんばります。


5/18(水)
東京都文京区の視察。
文京区は危険空き家と認定され、区が10年間無償で活用することを条件に、200万円の撤去補助金を出しています。
実績はこれまで3件。
それぞれの自治体の現状にあった対策が必要となります。


5/17(火)
栃木県鹿沼市の空き家対策についての視察。
鹿沼市はいち早く条例を制定。また課税情報の内部流用の従前からされていました。
また、固定資産税の減免措置も行われています。
いずれも市長の判断だそうです。
今後の佐賀市の取り組みにも参考になりました。
視察終了後、次の視察先の東京都文京区に移動しました。


5/16(月)
建設環境委員会視察で栃木県宇都宮市へ移動。
明日は鹿沼市の視察です。


5/15(日)
地元循誘校区体育協会のソフトボール大会。
役員として、選手として参加しました。
試合は2回戦敗退でしたが、気持ちの良い汗をながせた1日でした。


5/14(土)
参議院佐賀選挙区の予定候補が決まりました。
選対会議を開催し当面の活動を確認しました。
その後佐賀市消防団中央10部格納庫落成式に出席。
地域の新しい防災拠点が完成しました。


5/13(金)
午前中の便で佐賀に戻りました。
特別委員会の打ち合わせや、参院選対策でばたばたです。
夜は地域連携協議会常任委員会。
まちづくり協議会が29日に設立しますので、最後の常任委員会となりました。


5/12(木)
電力総連組織内地方議員会議で東京へ。
電力総連からの報告の後、川端衆議院議員の講演。
最後に参議院選挙における野党共闘について言及がありましたが、到底納得出来るものではありませんでした。
懇親会では、野田元総理、佐賀の原口、大串両代議士をはじめ多くの推薦国会議員も出席して懇親会が開催されました。


5/11(水)
参議院議員選挙に向けての打ち合わせ。
様々な課題があります。
しかし、ポリシーを変える気持ちは全くありません。


5/10(火)
循誘校区社会福祉協議会の総会に出席。
様々な意見が出さました。
難しい問題もありますが、できる限り対応していきます。
夜はまちづくり準備委員会。
1年以上にわたる委員会も23日に終了し、5月29日には設立総会を開催します。


5/9(月)
連休も終わりました。
組合、会社関係との打ち合わせを行い、当面の活動を確認しました。


5/8(日)
消防の機械器具点検。
実際にポンプを回し、放水します。訓練も兼ねています。
その後は大隈重信記念祭。
約500名が参加しました。


5/7(土)
循誘小学校PTA歓送迎会。
あいさつの時間をいただき、楽しく懇談させていただきました。


5/6(金)
打ち合わせを済ませ、事務所へ。
パソコン修理でソフトが消えていることに気づき、再インストール。
しかし、肝心なデータがありません。
あわてましたが、修理の際にバックアップをとってもらっていました。
議会だよりの郵送作業に取り掛かりました。


5/5(木)
こどもの日。
洗車や倉庫の整理で一日かかりました。


5/4(水)
事務所周りの除草と清掃。
すっかりきれいになりました。
家庭菜園は少し土を休ませて、GW明けに夏野菜を植えます。


5/3(火)
朝から雨。
事務処理をすませゆっくりさせていただきました。


5/2(月)
パソコンの調子がおかしく、業者の方に見に来ていただきました。
数日間自分なりに奮闘してきましたが、ギブアップです。
よくあることですが、原因は意外と簡単なことでした。


5/1(日)
今日から5月。
今年も1/3が過ぎました。
いい天気に恵まれたので、事務所まわりの除草作業。
とても一日では終わりません。
GW中に時間をつくって済ませます。


4/30(土)
佐賀市消防団中央分団の歓送迎会。
2名の班長が交代されました。
他の部の日ごろの活動などについて情報交換をすることができました。


4/29(金)
大財6丁目自治会総会に出席。挨拶の時間をいただきました。
その後、連合佐賀中央メーデーに出席。
気持ちいい天気に恵まれました。


4/28(木)
午前中は議会運営委員会。
所管事項について委員間討議を行いました。
午後は議会運営等改革検討会。議会基本条例の検証・見直し作業に着手しました。
その後、自衛隊等の佐賀空港利用に関する調査特別委員会。
eさがモニターを活用したアンケート結果を報告しました。
今後このアンケート内容について整理を行い、今後の調査に活かしていくことになります。


4/27(水)
本日で訪問活動が終了しました。
ドライバーを務めてくれた妻に感謝です。


4/26(火)
自衛隊等の佐賀空港利用に関する調査特別委員会の正副委員長レクと打ち合わせ。28日に委員会です。
夕刻は呉服町自治会総会に出席後、循誘体協の総会。今回の総会において副会長に就任しました。


4/25(月)
小林正夫参議院議員の玄海原子力発電所訪問にあわせて、唐津方面の職場訪問。
小林正夫参議院議員の国政報告会にも合流させていただきました。


4/24(日)
公式行事のない一日。
事務所の整理。
出張や訪問活動で、事務所は書類の山です。


4/23(土)
熊本ではまだ余震が続いています。
佐賀では体感地震はほとんどなくなりましたが、地震と大雨で河川の石積みが崩れかけているとの報告が数件あっています。
現場確認と執行部への対応をお願いしました。


4/22(金)
市内訪問活動。
職場訪問を残してほぼ終了しました。
夜は城東中学校PTA歓送迎会であいさつをさせていただき、循誘公民館へ。
まちづくり協議会の防犯、防災、環境部会の新年度の活動と今後の取り組みについて協議を行いました。


4/21(木)
千葉県柏市の視察。
議員発議の条例制定、議場の整備についての視察。
条例制定については、平成23年度から4件の条例が議員発議で制定されています。
制定過程において相当な苦労があったようです。
視察終了後佐賀に戻りました。


4/20(水)
埼玉県飯能市の視察。
飯能市はいち早くタブレットを導入した議会です。
現在佐賀市議会でも導入に向け作業中ですが、大変参考になりました。


4/19(火)
議会運営委員会の視察のため埼玉県飯能市へ移動。
明日視察です。


4/18(月)
本来であれば、民進党佐賀県連結成を受けてのあいさつ回りを予定していましたが、延期になったため、熊本地震対策について打ち合わせを行いました。
午後は訪問活動。


4/17(日)
佐賀県電力総連と九電ユニオン佐賀支部合同の研修会に参加し、報告の時間をいただきました。
その後民進党佐賀県連の常任幹事会に出席。
参議院選挙の候補者については、5月21日の常任幹事会までに結論を出すこととなりました。


4/16(土)
朝から地元を見て回りました。
愛宕神社の山門が市道上に倒壊していました。
佐賀市役所へ連絡し、宮司、総代にも現状を伝えました。
佐賀市には早急に対応していただきました。
その他にも被害はあったようですが、大きなものでは無かったようです。
その後、民進党の緊急の会議。佐賀県連としての熊本地震対策本部を設置するとともに、17日に予定していた結成大会を来場者の安全面を考慮して延期することとしました。
会場にキャンセルの手配や、来賓、来場予定者への連絡は夕方までかかりました。


4/15(金)
市内訪問活動を行いながら佐賀市の被害の情報収集を行いました。
大きな被害はなかったようです。
しかし、夜中にまたもや強い揺れを感じました。
この揺れが本震だったとのこと。
被害が気になります。


4/14(木)
江藤新平銅像まつりに参加しました。
毎年江藤の命日の前日に行われています。
午後は訪問活動。
夜は体協の部長会。総会にむけて年間行事や役員の確認を行いました。
そして、懇親会に参加中、緊急地震速報が鳴り、直後に強い揺れを感じました。佐賀ではこれまで体験したことのないような揺れでした。
震源地の熊本には大きな被害が出ている模様です。
情報収集に努めます。


4/13(水)
循誘小学校の卒業式に出席しました。
かわいい子どもたちの成長を地域の大人として見守ります。
議会での打ち合わせを済ませ、午後は訪問活動。


4/12(火)
城東中学校入学に出席しました。
3年間つらいこともあると思いますが、人生の中で最も大切な3年間を頑張って過ごして欲しいと思います。
市内訪問活動を続けています。
半分ぐらいは終了したと思います。残りも頑張ります。


4/11(月)
午前中は市内訪問活動と特別委員会の打ち合わせ。
午後は引き続き市内訪問活動。
様々なご意見をいただきました。
夜は大財商工振興会青年部の定例会。
当面の活動について意見交換を行いました。


4/10(日)
民進党佐賀県連結成大会に向けての打ち合わせ。
役員案が決まりました。
結成総会は17日です。


4/9(土)
たまっていた事務処理。
そして夜は、地元自治会長の皆さんとの懇談会。
様々な意見交換をさせていただきました。


4/8(金)
朝から市内訪問活動。
北部方面をまわりました。


4/7(木)
朝から生憎の雨。
しない訪問活動はあきらめて、武雄、鹿島、鳥栖方面の職場訪問を済ませました。
夜は体協の役員会。
総会に向け、次年度の行事や役員について検討を行いました。


4/6(水)
議会だよりの配布。
午前中は地元を自転車でまわりました。
午後は、市内の訪問活動。
4月5月は出張もあり、連休もあります。
早めに終了できるよう頑張ります。


4/5(火)
民進党佐賀県連結成大会に向けた打ち合わせを済ませ、議会だよりの納品。仕分けを済ませ、明日から配布を行います。
夜は循誘まちづく協議会構成メンバーの会合。4つの部会に分かれ、それぞれの役員選考を行いました。
設立は5月28日です。


4/4(月)
政務活動費の整理を済ませました。
あとは提出です。


4/3(日)
河を愛する週間の河川清掃を済ませ、消防の機械器具点検。
さが桜マラソンには約1万人のランナーが参加しました。


4/2(土)
まちづくり準備委員会を開催し、4月5日の構成団体会議の進め方を確認しました。
夕方は体協の理事会。
校区民体育大会の内容について議論を行いました。


4/1(金)
民進党結成大会に向けての打ち合わせを済ませ、議会へ。
特別員会の打ち合わせ。そして午後は自衛隊等の佐賀空港利用に関する調査特別委員会。
市民の意思調査項目を決定し、4/7から4/21までの日程で行うことを決定しました。
また、現職の政務官発言につて防衛省に文書で回答を求めることも決定しました。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional